忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

発気揚々

大将戦に繋ぐ副将。
代理戦の気持ちじゃ、ちょっと違うわな。

追うものでなく、並び立つものじゃなきゃ。

そして大将戦。まさに千秋楽。
人間なら誰しも失敗がある。
ならばこそ横綱になるなら人間を捨てよ。か。

それこそ勝ち続けることへのプレッシャーなんだろうな。
PR

第22羽

シレッと上がり込んでるちとせちゃん。。

デケェな。駅前にそんなものが?
天狗伝説を少年が一人で追ってもなぁ。
それで何かに当たるなら、それはもう誰かが解明してるだろうし。

ユキノスケが天狗・・・?

禁書目録

歌という活路が見つかったが。
誰が歌うんですかね・・・

麦野沈利とは。
ここで強引な和解となって。

イマジンブレイカーの力。
その右手に宿ったものって誰も言ってないがね。
2巻でだって、切断までいったうえ、その奥にあるものがあったわけで。

ビバ!世界上空!

世界を前にして。
オリオンの驚異は警戒すべきだが。

スペインとアメリカはそこから外れるようだが。
普通に強いってことだろうし。

ただ、ロシアもオリオンメンバーはいないと?

140146

火をつけて、完全に目を逸らせる。
そのオイルはどこから来たものなの。

レイは自らを犠牲にし?
それがブラフ・・・

火災を狙うのを見抜いていた段階から、
既に周囲には知らせて、準備させ。
もう皆、知ってたんだな。。

さらに明らかに全員じゃない。特に赤子がいない。
どう選んだメンバーだね。

「ハリー」へ向かう!!

人質取られてギャンブルとは。
そんな展開だっけ。

ハリーとは、ゾナハ病を消せる装置?そんなものが・・・

一度は見逃されつつも、あえて戦いに戻る。
そんなキャラだっけ。あんた。。

誰もいない故郷

作戦は始まったが。
順調かと思われたが、そうでもなく。

小型機満載の空中空母とは。

誰もいないが、メンテナンスされた空港。
もう説明がつかないが。。

グランド・ファイナル

武器の進化はここまで来たと。
そしてまだ進化は続くと。

失敗作とは。だが。
そもそも前回は女装擬態しておいて、今回は素体のままって。

剣じゃなくて拳とは。
ファイトスタイル違いすぎるだろ。

それで決着がついただろうに、何で戦闘続行しようとしてるの・・・

伝説の最終章

ラブミーティアが何をするか。。

次世代を育てる。
後進に専念するなら、解散もありうると?

フレンズの維持は無理だろうから・・・

まぁ直近の活動がそれというだけで、
すぐさま解散というわけじゃない。と。

そもそも最終章だなんてのも、ここまで来る道程の。って意味だろうし。

ハッピーここたま ゲッチョムだっぴ

探しても見つからず。
そして身体はともかく、心が疲れてきたのだと。

それを癒やすためのここたま?
誰だお前・・・

明らかにタウンの一部になる時計だが。
さすがに誰でも組み立てられる感じだったんじゃ。

そして向こうから来た。。
やっぱり一部なんじゃん。

布団の下で重なって

お母さんじゃなく、お姉さんじゃなかったか・・・?

・・・は?誰?
そんな割り込みはなかったと思うが。

そしてヤッた後での話まで。
途中が何も無かったようにされるから、何も無かったようにぃぃぃ・・・

Episode.11

声、小松未可子さん?
わかば!?

シロが懐いた意味かな・・・

地球の転写作業?
それに携わっていたけど、寝てない無理が祟って。
それを何とかしようとして生み出されたのが赤のケムリクサか。

全てが今、繋がった。。
自分で起こした過ちをワカバが背負って・・・

そしてそれを助けるためにケムリクサを使って自分を分断した?
その記憶にやっと辿り着いたと。

監督:コバヤシオサム

江古田・・・ちゃん?
声優じゃないな。

男の音楽語りに付き合ってると。
その男のほうも声優じゃなさそう。

これ脚本があったのか、本人の語りなのか。

監督もう真っ赤やん。
1巻という元ネタがあるのか。

出たよ。声優さんを使わない理論。
そういう方向を望めば、出来る声優もいるだろうに。

巡る想い

新連載のネタ出しか。

母が遺してくれた庭の花。
それがヒントになるかね?

弟くんも謝りに来たか。土下座なんてそんな。

徳島への旅行。それは両親の最後の旅先か?
連れて行ってあげればいいのに。それも難しいのか。

藍染めを知る。それが見せたかったものかどうか。

災厄、再び

次の波が来るか。

身勝手に戦ってばかりの他勇者。
村の防衛線を築けても、それもうさぁ。。
婆さんの強さにはビックリだが。

ドラゴンゾンビを吸った分、怒りが驚異的なものに。。
剣の勇者に殺されたぶんのものか。

真の波の戦いだと・・・

猛る魂

主導権が向こうにある以上。
どれだけ怒っても何も出来ないな・・・

結界は解かれて、動きが自由に?

そしてソウルバーナーvsボーマン戦。
あれだけ怒ってたのに、始まると冷静だな。

能力無効化を無効化する能力。
完全に対策したデッキやん?

サイバース世界を破壊したもの。それがここで出てくるか。
運任せのダイスが、操作されそうだぁ。。

オレとあいつの最後の約束の件について。

事情を知ってれば、情けないとか言えないな。

でも、だからこそ頑張れよと。
その情けない姿を晒すなと。。
そこから立ち直ったとしても。

最後に忘れる約束は辛いな。
元々何もなかった自分に色んなものを与えられて。。

一気に7年後とは凄い飛んだな。
仕事も人間関係も順調で。出会わなければそうはならなかった。。

しっかり記憶を失くしちゃってるが。
エンディング最後の小憎い演出が表すものは・・・

寂しさを抱きしめろ

ひとりぼっちの大学生活。そこで走ることを与えられて。
孤独の中で走りつつ、皆の夢と周辺の声援。
それが与えられたもの。。

そして9区のエース区間。
走ることが好きなんだ・・・!

見えているのは未来の自分か。
それに負けないとする、、何その異次元。

情け無用の爆撃機

そもそも穴って何なのよ。
そこに政治が絡んできて、もう分からん話になってきた。

人を追い出そう。とか、爆撃予告の非道さは分かるが。

爆撃機の頑丈さたるや。
護衛機もあっての話だが。

爆撃が穴に吸い込まれた・・・え、何その空間の歪み。

サブ爺で繋がりだした話?
それも急だし、空賊は口が悪いな。

つまりお姉さんのせいです

主役の天使役に天使が。

その衣装作りを。
イベントだからこそ、自分らでやれと。

堂々と戦力外通告と。それって嫌われない?

保護者まで出店する文化祭ってある?
しかし遊びの多い文化祭だこと。
スタンプラリーが10個とは枠ありすぎ。

そして最終回は舞台へ。。

激戦

気持ち悪いが、それでも副団長。
というか、戦い始める前に話し合いとかさ。

指導できてる辺りが、美しい。

しかし、それぞれに強いというわけな。
下級も使いようってことだが。

エグい魔法もあるのな。

絶望の破壊神!神ヌッシー最終形態!

防御技も取得したか。

外殻と鱗は違うのか。
鱗がむしろ中にあるとは。

いつになったらポテペンの強化が終わるんですかねぇ。。

鱗に目がくらんだ結果?
その点はトッタもだが、大人が堂々と醜態を晒したというか。

それを見て目覚めれば綺麗な流れだったのに。
殴られてようやくか。

バーソウル化したものを使うのって初めてじゃない?
そしてポテカイザーの誕生か。

執念の総力戦

怪我もあるし、タイガーショットも弱点が見抜かれてる。
膠着状態になってきたな・・・

身体で止めるのも、やっとだが。
3人がかりより、石崎の顔面の方が止められるってのも凄いが。

チームとして勝ちたいのか、個人的に勝ちたいのか。
もう分からなくなってきたな・・・
翼に打たず、ゴールに撃てば入ってただろうに。

それがドライブとタイガーの打ち合いシュートに繋がり。
そして延長戦へ。。

ばんもんの巻・上

この時代で栄えているのが、そもそもここだけと?

舞台という遊びまで体験できたとはだが。
その真実が隠された舞台がとも。

そんな城下町の外れでは、妖怪の噂も?
ばんもんとは凄い門なんだな。。人の怨念が残る。

そんな場所での再会か。
さて・・・

指導~感知能力者~

vs感知能力者。
能力が強くても手数が多ければと?

そんな能力があって社会が成り立つのか。
そんな能力もただの驕りなんだぞ。と。
モブの正論か。。

植物使いは、最上が出なかったらどうなったのか。
むしろモブは本気を出さずに制御しようとしたとか?

人は信用で成り立つ。そこが分からんと。。

最後は頂上戦を残すまでとなったが。

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
6 9
22
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R