忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

花咲ク絆ノ浪漫譚

特別編。
CGじゃないとは珍しい。

妖精の国の話?
羽根をもがれた。。

いちいちの変身シーンはギャグかな。
プラチナくんも元は妖精だったとかじゃないとオチは着かないな。
PR

反逆の堕天使

船を突っ込ませて。
壁を突破出来るわけじゃないのか。

振動で鎖を外し。
置鮎さんを片付けて終わりか。

オーブの波動でめでたく堕天となって。
これで決着か。

次回は特別編で、その翌週から新シリーズ?

ルシファーvsウリエル

限界バトルすなぁ。
戦い詰めだもんな。

置鮎ボイスの時点で胡散臭かったしな。

ウリエルを殺して終わらせる?
その油断が計画を駄目にする・・・

それぞれの覚悟

天界への再突入。

そして船を落として足止めとするか。
市街地を壊すわけにもいかないしな。

vsウリエル。
コイツこそ事情を説明すりゃ仲間になりそうなのに。。

激突する想い

部下を失った悲しみから動いてるのに。
かつての仲間と戦うのな。

キングクロッチの助けも得つつ。
仲間にする最後のチャンスだったじゃない。。

全ては巻き込まないためだと?
結局、バレてるわけで・・・

徐々にCM増えてきてんなぁ。。

我輩はキングクロッチ!

堕天した先は、これまでとは違う。。

心を覗けるって何気に凄いよな?
犯した犯罪というか、お前らに言われたくないというか。

ルシファーの隠された記憶。
確かにそこまで証拠を持ってたら、
仲間に打ち明けて協力してもらった方が良かったろうにな。

崩れゆく友情

崩れゆくというか、崩れたというか。

逃げるために選んだ道。
囮をはって、飛空艇を手に入れて。

当然、ゲートではなく道なき道を征く。と。
それなら最初から別ルートを突っ切れなかったのか。

天界に鳴り響く不協和音

ウリエルはルシファーの潔白を信じて?

不自然な形のオルゴールだな。
蓋と人形のサイズも変だし。

そりゃ下にオーブが仕込まれてても。。

以前に比べてCMは少なくなったんだな。

闇への序章

新番組。というか、新シリーズ?
金、余ってるんやろなぁ。

悪魔と天使の大合戦?

天使サイドばかりだが。
式典に割って入ったらそりゃ懲罰モノだろうし。

いっそ神が悪者っぽい構図だな。
悪魔側が一切取り上げられてなかったし。

ルシファーへの疑い。まぁルシファーやしな。

残されたもの

最終回を迎えました。

もう3年も経ったとか。
今度は劇場版への繋ぎもないってことかな。

モンスターとの交流を断て!とかないのかね。

本当にただの後日談だったな。
戻ってくるまでの理由付けもなしに。。

宇宙に消えゆく

赤い月の発動にハーフの能力は必要だったが。

その半分が天使だったことが問題で。
人間を慈しんだと?

すげぇ。マナだけでミロクに押し勝っちゃったよ。

それとそこまで接近したら、重力的に無理あるわ・・・
伊達じゃないどころじゃないやで。。

ストライクショットで〆となれたのは、作品的にあってるけどもよ。

情愛の天使 マナ

もう一方のレアの子!
ゲームと連動してたんだね!(当然

そんな押し付けな再生はいらんのやが。

マナが普通に強くて困る。。
協力するとかさ。

まぁまだ2話あるし、そういう展開も。

龍馬、命を燃やして

命をその程度としか考えていない。か。
一寸の虫にも五分の魂という言葉がありましてだな。

自分の命を賭ければいい?
もう言ってることが無茶無茶すぎて。
マナのためなら龍馬がいらないか。そうか。

死闘 龍馬とミロク

突入した・・・んだっけ?

マナが残れば人類が残ると?
雌雄揃わずに何で可能かね。

ここに来てCGアニメの体を捨てましたね。。
緊迫感の煽りか何か分からんが。
コンセプトを捨ててどうしたの。と。

そもそもレンに刀を渡して何になるのと。戦う子じゃなかったろうに。

そして一方的に負けましたが。
ミロクは死闘してなかったよね・・・無傷よ。

我が成すことは我のみぞ知る

あれ?翌週は休み?

球体に突入し。
竜馬とは離れ離れになるが。

罠であったと・・・?
諦めて引き返させるための。

仲間まで偽装し、言葉も偽装し。

突入前に我のみぞ知るって言葉が伏線すぎたな。

敵はマナ・アニマ

ただの闇落ちでござい。。
こんなことを望んだのかい?

全然世界の救済っぽくないのだが。

モンスターの部分だけ抽出されたと考えろと?

ルシファーvs黄泉

戦いが本格化か。

デカすぎてか、全然敵わないのだが。
これで危険が隣り合わせとは怖いな。

ハルマが来て。
それでルシファーってことな。
片付くのが早かったな・・・

そしてマナが黒化して。
分かりやすく落ちるもんですなぁ。。

死の國の刺客、黄泉

分かりやすい救出戦すなぁ。
囚われ方がまたさ。

軍事力になり得ると発表された通り。
現代兵器が全然役に立たないな。

4DARがどうとかでなく、
立ち向かえる戦力が他にないんだよなぁ。。

マナを救え!それぞれの決意

消えたマナを追って。
ワルプルギスからの事情説明。

朦朧としてたくせに、ハッキリと覚えてるじゃねぇか。。
寝てなきゃ駄目なのに随分と喋ってるし。

もうとっくに話は進んでるのだがね。
完全に後手ですわぁ。

明かされるマナの真実

バレてはないんだっけ?

肉体的接触が出来ないと、ハーフなんて実現出来ないしな。
そこで当初からの設定書き換えがあったんだな。

能力を使っていた自覚もあったのか。
それをずっと閉じ込めてきたのだと?

そして自らを犠牲に~って。ありがちな駄目なやつやん。。

圧倒的な力の差!立ちふさがるミロク

どちらも壊れるなら人間を滅ぼしてモンスターを助ける。
なるほど。分かりやすい。
もうCEOなんていなかったレベルで。

とっても強いってことでOK?
そしてマナが人間でなくモンスターであると。

終わりの始まり

後半戦スタート。

モンスターを使った兵器プロジェクト。
それを狙ってたのか。。

4DARの展開も封じられ。
強制支配まであると?
あっという間に絆の力で逆転されてますがね!

もう人間でない・・・
あ、、これもう死ぬやつや。
まさか1話目で片付くとは思わなかったよ。

いや、情報を出したうえで簡単に死んだら・・・世界が混乱するよな?

最後の番人

前編が最終回。

過去シリーズのキャラが来たか・・・
むしろ出さなかったことがよ。

全ての解放で、モンスターが自在に召喚可能?
それをCEOは狙っていて、CEOにも内緒のことありそうだわな。

完全に悪認定されてるよな?
モンスターの暴走か、はたまた本当に解放が悪なのか。
事実、電波障害は出ているわけだが。

媽祖の真実

最終回前編。でなく、前編最終回だったのな。
社長さんの問題片付いてないしな・・・

で、今回はその最終回前。

目撃者どころか当の本人。
敵側雑魚がけしかけていたこと。

明かしてしまえば、大したものでもなかったな。

黒髭ティーチの企み

もうすぐ終わるのか。

悪人っぽいのが、悪人だった。
それだけの物語?
オラゴンが意味深なことを言ってたが。

こうなると少女が何かを持ってるのかもな。

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R