忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

敵は猪鹿蝶…!!

1時間スペシャル。

猪鹿蝶に追いつかれ。
チーム+上忍が相手じゃ分が悪すぎない。。

どこまでも読み通り?
親父殿がどこまで読んでの含みだか。だが。

シカダイが諦めて。当然、チームごと抜けるわな。
先生の足止めが誰かだなんて前髪で分かってたが。

辿り着いたのは御殿のような?
完全に罠ですが・・・
それぞれに試練を当てられて、乗り越えろと。

いや、ボルトだけだったのか。

最後に暴れ蛇の逆鱗を持ち帰れってか。
PR

月の裏側

ミツキ探しのため大蛇丸のところへ。
待っているのは、ヤマトか・・・

ボルトが見たもの。
量産型ミツキ。。

そこに愛があったかの話したっけ?

照らす太陽を受けて輝く月光。
その真意を確かめるための脱走か。

ミツキの意志

まず援軍を呼べよと。

こんな寂しい部屋で暮らしてたのか。
何か昔のアニメでも見た感じよな。
そして消えたミツキか。

ツナデ婆ちゃんも話に参戦とは。

連れ去られたというより、自分の意志で・・・
抜け忍になったのだと?
この段階で早計な判断。それは大蛇丸を知ってるからこそ。。

こんな状態なのに夜の警備ガバガバ?
むしろ行かせたのかな・・・

世界で一番固い石

五影会談。
先代も集まったりで。

そこで爺さんだけがはぐれて。

塵遁は凄い術だけど。
石と意志。自分のもの。

ミツキにとって大事な・・・

緊張の向こう側

簡単に割れたな。国宝級の皿。

八門遁甲。
緊張している自分がそもそもと。

そもそもの悩みがポイントズレてる?

緊張を無くすのではなく、ちゃんと向き合うこと。
そこにある緊張神拳とでもいうか。。

じゃあ注目されてないところじゃどうなのよ。と。

超チョウチョウ恋騒動!!

まだこの話続いてたんだな・・・
もう最低!って殴って終わりでいい。。

ここまで来て、連れ去って身代金とは。
まぁ話に無茶があるわな。

注目を集めたいってところかね。

凄い・・・クズばっかしかいなかった。

超チョウチョウキスモード!!

さて、どんなオチが。。
やたら入れたがるキスシーンね・・・

追跡に関しては内通者疑惑か。
これもうなぁ。。

分かりやすい女好き。

まぁ事情を知らなければ、同一人物とは思えないわな。
特に顔しか見てないやつなら。

超チョウチョウ蝶モード!!

大事な一族の技がスルーされたし。
何より大事なかつてのイケメンに繋がる話だったのに。

蝶モード出来るのか。。
それで強くなれないのは・・・
定期的なカロリー消費ってだけ?

気になる男優に、そっけない態度とは?
ツンデレかな・・・

女優は王女気取りだし、男はそれで何だかなぁ・・・

本当にただカロリー消化するだけの術だな。

オレの物語…!!

中忍試験は全部キャンセルか。

綺麗になるよう挨拶回り。
そのケジメをつける覚悟は出来たのな。

激戦の後の癒やし回でいいのか。。

ミツキが唯一の謎残し。
仙術を使おうとしてた?
そうだったか・・・

自分の忍道を貫く決意。惚れた目してますわぁ。。

そういえば中井ボイスのは残ってたな。。

父と子

吸収して強くなるのは分かるが。
体術で圧倒されるのは、どういうことか。

やっぱりナルトとサスケなんだよなぁ。

ここで科学忍具が空気を読まないとか。。
明確に悪になったけど。
これはもう死んでくれていい・・・丁寧に影縛りも提供するとかよ。。

切り札。消える螺旋丸。
そして合わせの螺旋丸へ。劇場版もこんなだったような。
さらに白眼も半覚醒してるとは。

親子問題も解決したってことでいいのかな・・・

ナルト、奪還!!

科学忍具と一緒。
皮肉が効いてるねぇ・・・

一番見ていたという、全然見ていない。
そういえば白眼の片鱗もあったわな。
こうまとめると、確かに見てなかった・・・ナルトもナルトで反省点あるわな。

意外とサラッと助けたが。
継ぐ方法を持つ者と、持たない者。
その差なぁ。。

サスケの切り札

ナルトのおかげで、ほぼ無事だが。
ヒナタとミツキは起きれないか。
大人の姿を見せられて、悩みが増えたな。

そして自分の情けなさもまた。
自分がダサいと分かったか。

ナルト奪還作戦へ。
切り札はボルトか。
何に使えるかが分からんのだが。。

大筒木、襲来!!

最悪の結果と、最悪のタイミングの襲来。

ちょっと守る範囲が広すぎるか。
でも、大戦時もそんなだったか。

影が揃っておいて情けない感じもあるが。
それだけ白眼がすごすぎるのかも。
輪廻眼まで・・・

皆を守って戦う重要さと、難しさ。
それをしてきたのだと。。

そしてその期待を裏切ったのだぞ。

砂鉄使い・シンキ

三つ巴の決勝戦!

同じ郷での共闘は卑怯な感じあるが。
それもまた作戦で。。

最後の最後で判明する科学忍具の使用。

それで失格扱いになるのだと。
それはしょうがないね。。

そして敵が現れて。。

木ノ葉隠れvs砂隠れ

負けてもそれだけのこと。
本来はそんなもんなんだよな。卑怯な手を使う方がよっぽど。。

砂隠れの傀儡使い。
そういうことか。。
その紐が見えていたからこそ。

ミツキの戦い。
仙人化だと?
そこまで出来るってのか。

ボルトvsシカダイ

サブタイにも無視される始末。

力押しは砂鉄で流されて。
相性の悪い相手だったかもな。

出し渋った肉弾戦車も通じず。圧倒的だったな。

ボルトは科学忍具を外せたのか?
しまったような、しまってないような。

サプライズの隠し技。
シカダイが持ってたのは十分サプライズだったが。
やはり使ってしまったか・・・科学忍具。追加の分身。

後ろめたいなら使うなよ。。

トーナメント、開始!!

ここから個人戦か。
一人を残す戦いに中忍試験って意味ある?

初っ端ボルトだが。
誰も気付いてないが、親父は気付いたか?

相手の手の内が分かる前に、
チャクラを使いまくるのはさぁ。

順調に木の葉ばかり勝っているが。

いのじん負けかー。鳥獣戯画に殺傷能力がないのがアカン。
チョウチョウは相手が悪すぎた。

負けられない理由

分身すら追いつかず。

我愛羅も襲撃を受けていた。と。
何を抜き取られていたのか分からんが。

半分は落ちる対抗戦。
スイスイと落ちていくもんだな。

まず体術で負けてんじゃんよ。
水遁と雷遁。ついに使っちゃったのだと?
若を貶めて食う飯はウマいかい?

ライバル、集結!!

名前も設定も作り込まれて?
迫る敵はとりあえず置いておくのか。

ハンバーガー屋での出会いは大事かな?

○×クイズとは拍子抜けだが。
時間制限が最初のトラップ?
そういうの前にもあったよな。

真っ黒になって失格?そこがキモかと。
玉無しとまで言うか。まさにボルトが・・・

科学忍具

科学忍具も使いようだと思うが。
卑怯なことをしてるのは・・・と。

ボルトに負けまいと。
むしろ回りは正当成長してるな。

我愛羅の養子か。それは気になる所。

宇宙からの襲撃者。
キラービーさんがあっという間だぁ。。

尾獣同士で繋がってるならナルトも気付いたか?

サスケとボルト

ナルトが忙しいのはしょうがないが。
そこへの反発。。

サスケの弟子入り条件が螺旋丸の会得?
ちょっと軽率に言っちゃったな。

意外と頑張って、小さいながらも螺旋丸の兆候。

科学忍具の便利さ。
ここでそれを使っちゃうかー。

ヒマワリの誕生日

この陰謀パートが分からんのよな。
ボルトを見守る者?

サスケに憧れるのもいいが。
どうにも厨二病だよな。

科学忍具は認められてると思うが。
そうでなければ研究自体が規制されるじゃん。
そのうえでも、本人の実力を試すと言ってるのであって。。

やっぱり影分身じゃんよ。
そしてサスケと遭遇し?

サスケの影

vsはぐれ白ゼツ?
そんなのがいたのも初耳だが。

別に連なるものってわけでもないのか。
因縁めいた何かがあるわけじゃない?

自惚れがさぁ。。
結果、ミツキが縛って、螺旋丸だけで終了。

しかも最深部はサスケが片付け済みとは。

求めるべき強さ。
もっと全然別の領域があることを知るか?

ボルトの誕生日

僻み・やっかみ。
そしてお忙しい火影様。か。

何ならサスケは全然帰って来ないんやで?

ナルトが直接手を下している案件か。
そして手がかかっているから、帰れないとも。
分身を帰せばいいって判断にならなきゃいいが。

まさかの白ゼツだと・・・

中忍選抜試験推薦会議

振り返る過去。
総集編かな・・・

後半は人物紹介までしちゃってるし。

ミツキの素性は、、
むしろ知らないヤツおるのか。

蟲オチ・・・これは酷い。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R