忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

コクリを狙った犯人

犯人探しで断定は大事だが。
3日前ってあやふやなヒントだけで3人に絞るのも変な話。

無駄な一回になりそう。
もしくは押し付けが発生しそう。
無駄に内部喧嘩して。。

率先して話を進めようとしたのが怪しかった。そういう所な。

人は見かけによらず。
護衛対象のコクリもまた。。
PR

根性試し

護衛対象を医療官房に入れたが。
それでも襲われたのだと。

ひそひそ話が聞かれてたよね。これ。

お飾りのトップの働きかけじゃ独断で動かせず。
どうにも勝っては出来ないわけで。

根性試しのため、灯台攻略。
忍術を使っちゃったが、雷に紛れたかもしれんし。。

木札ロストの犯人探し。容疑者は3人に絞られたってな。

忍監獄・鬼灯城

どうして監獄なんかに・・・

守る対象がいるから?
情報源の守るため。。

牢獄にいるようなのに守る価値があるのか。
それに下忍がやるような仕事じゃないな。

ポテチに負けた心転身の術

心転身の術って、そんな複雑だったのか。
精神論?理論的?教育論になってるな・・・

ワザとってのもありそうだが。

夫婦喧嘩を止めようって。
ポテチには負けたけど、夫婦には勝ったとか。。

恐怖!!鬼熊えんこ

どんな禁術を腕に宿してんのさ。
そしてチームメンバーにも怖がられてるとは。

その暴走する力が拷問に役立つとは思わないが。
仲間意識を試してるだけかもだが。
それより制御出来るようになれよって話じゃ。

大した人間じゃねーな。いびきさん。
暴走の制御に麻酔使おうとするし。。お前の腕っぷしで収められるわけじゃないのか。

ヒアシの誕生日

孫にベタ甘な爺ちゃんだからなぁ・・・

めちゃくちゃ厳しかった時代。
それが無ければネジ兄さんもって?

双子の弟の犠牲。。
そんな設定もあったのか。

サムライ留学生

委員長抜けるのか。
その枠にサムライが入ると?

信念なき忍びと断じるか。
むしろ刀を抜く気がない口だけ侍だよな。

やっぱりビンゴブックを見せたのはフラグだったか。
そしてサムライちゃんが、しっかり強いという。

これにて漫画原作にいなかったキャラの追い出しは完了ってことかな。

時を越えて!!

修行してたって扱いになるのか。
白髪が自来也に通じるとはいえ。

記憶を消して辻褄合わせか。
無かったことにしてとは。
ナルトの記憶に残ってても面白いだろうに。

敵も全部片付けたし、父の理解も出来たし。
これで最終回でいいんじゃね。。

最終決戦、ウラシキ

姿が変わって、攻撃モード?
代わりに時空間は使えないなら。。
自分の目を食ったからか。

ナルトの暴走くらいしか通用せんのか。

その暴走を止めるのが、合わせ技の修行の成果。
その巨大螺旋丸に繋がったか。

「父ちゃん」と言ってしまってますが・・・

未来を読むチカラ

戦いが不格好すぎる。。
封印術がかかってるからか、何も使えてないし。

もう影分身も隠さないのな。

血が乾くのが早い?
時を自在に操る。何度と繰り返す?
そのための毒領域か。

何度も繰り返した分の蓄積が大きいと。

サスケのいない里

見抜いてるんだよなぁ。
自来也には言ってもいいんじゃないかね。

時空間は厄介だし、どう連携すれば。か。

やはり鍵はナルトとボルト?
サスケのことも聞いて、一身になれそうだな。

サラダから宛てられた手紙だったか。
何も伝わってないが。

自来也の課題

チャクラの同調。
そもそも螺旋丸が使えることバレてええんか。
だったら影分身だってさ。

修行の効率アップもあるし。
恐怖心が乗り越えられないか。。

運命を乗り越える強さを。。
会えない相手から言葉を貰えると凄いな。

自来也先生はやっぱり気付いてたんだな・・・

ところでサクラの前で落としたのって。。

九尾の力

いきなり刺されてますが。
あぁ、まだ封印が解かれる前か。

まぁナルトはアホでしたから。
むしろ今の成長が意外なくらいで。

九尾を守るために遣わされたとか、その嘘も考えてたのかもな。

暴走ナルトを抑え込む声?
親子の絆がこんなところで。。

そして当初の設定を知ることで、父ちゃんの深さを知るか。

集まれ、下忍!!

木ノ葉隠れの里の案内か。

子供の頃のキャラに会えるのは特別だな。
特に母ちゃんや、死んでて会えないキャラは。。

この頃のサスケは禁止ワードか。
しょうがないね。

木ノ葉隠れの里

過去に来た。と。

改変せぬよう、干渉は少なくしろと。
でも会わずに守るのは無理がある・・・

旅芸人ね。
とある下忍が里抜けした頃。。誰でしょうねぇ。

幼き頃の父を知り。。だな。
凄いのは誰一人として、声優が変わってないことだよな。
木の葉丸くらい?

ウラシキの狙い

里の警備。
ボルトだけが自宅待機ってな。
恨みを買っているからというより、安全性だな。

そりゃ一人で攻めてくるんだから奇策くらいは使うさ。
全員で追い詰めるってアホじゃないかね。

考古学研究所が伏線だったとは。

ゲート?これは時間が飛んだ系な?
お前くらいの頃は聞き分け良かったぞ。も伏線かな。

イチャイチャタクティクス

地雷也かぁ。。

後世に伝わるのはイチャイチャタクティクス作者って話?
それなぁ・・・子供が調べていい話じゃなくて。。

サスケにも封じられる。。
イチャイチャタクティクス。
戦争が終わって、平和になった世界なら。

守鶴の企み

仲悪いな尾獣。
あぁ、狐と狸なんだな。。

尾獣会議で意思疎通?
全部が出てこないのは不安要素だが。
注意さえ促せればいいのか?

ひまわりを使う企みが生まれたが。
駄目フラグしか。。
子供の玩具認識に落ちてるのがマズいのよ・・・

白眼の発生へ。それが強さだからな。
家族内で一番弱いのがボルトですし。。

ボルトとシンキ

やっと信頼できるところまで届けたか?
つまり、まだ残ってるのは囮だと。

そして戦場に戻ってきて?
殴るために。か。
それだけ変わったのだと。

いい友になったじゃない。
分からないとは言いつつも、変化はあるじゃん。

決断の時

そうか。逃げる先があったな。
最短ルートより、そんなのがあったか。

そして、それすら襲撃されてるという・・・
そうなると、かつての出会いも迷惑だったって話じゃん。

そして分割で攻める話になるが。
伝達手段は本当に他に無いのかい?

ウラシキ、復活

合理的に考えることに納得できない?

まったく自律型傀儡って。。
どこからチャクラの提供があるのさ。

何とか倒せたのか。
そんな風遁を使えたのは初耳だったが。

そういえば釣り竿のやつこそメインだったわけで。。

傀儡バトル!!

傀儡同士のバトル。
傀儡ってんなら誰が操ってるのさ。

一番粘ってたのが操ってるやつだった?

自爆も、穴を掘って離脱され。
喧嘩別れしたシンキのほうが襲撃され。。

結果、離れたほうが間違いだったな。

一尾を守れ!!託された任務

一尾が出ちゃってんじゃん。
敵の封印と、一尾も封印。
そして木の葉へ運べってか。

そしてそれを敵は抜かりなく見ていたのだと。

サスケに油断を作った自分のミスから、
尾獣の小便で見失うミスまで。重なっての後悔だろうな。

ボルトから学ぶべきことか。
どちらも子供時代の親父と一緒だもんな。

サスケを目指して

何も連絡を寄越さないサスケも悪いが。
重要任務についてて連絡出来ないことも考慮しようぜ。

出現ポイントよりも前。
そこで降りて、何ぶっ倒れてるのさ。

忍者どころか、ただのゴロツキ。盗賊だな。

トロッコはどう返すんですかね。。

やっちまったな・・・やりやがった。
油断を誘いチャクラ持ってかれてるし。。
それとも登場せずとも駄目だったかね?

木ノ葉丸の忍道

そもそも仕組んでるのが誰かってな。
カンキツもまた別人になってたと。

物理も忍術も効かない。
でも、封印術は効いてるんだよなぁ・・・

体内に取り込んで、記憶を消して?
それに頼らざるを得ないとは、木ノ葉丸も情けない。。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[02/23 online learning]

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R