忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

ゴールボール編(1)

ゴールボールって?
視界を遮って、鈴の音を頼りに。。

盲人・弱視がやろうって?
感覚のみを頼りにして。。だが。

主人公はスポーツをやりたがらない。
そこに何か物語が。
PR

パラ陸上・走り高跳び編(4)

走り高跳び編も最後か。

リズムを得ること。
お・れ・を・みろー!ステップか。

すごく主人公っぽいじゃないか。
ヒロインに好かれるためとか。。

で、オリンピック延期でアニメも延期なのか?

パラ陸上・走り高跳び編(3)

こいつすぐ拗ねるな・・・
少しは頑張ってみろよ。。

義足の合わなさ。
スピードが生きるようにと。

そして次でラストか。

パラ陸上・走り高跳び編(2)

まず歩けるところから。
そこからなのに驚異の回復力だな。

それで3ヶ月でコースに出ようとは。天性がすぎる。

ハンドボールで養ったバネ。
それを活かす場として準備してたのが高跳び。
いきなり片足義足の高校記録を超えるとかさぁ。。

パラ陸上・走り高跳び編(1)

新章スタート。
別れた直後で足を失うとは。

閉ざされた可能性と、別の可能性の開花。
ハンドボールが無理でも別ならば・・・

走るだけじゃない高跳びを目指すことになるとは。

これにもモデルがいるの?

車いすバスケットボール編(4)

ここに来てボール感覚の話か。
そんなの車いすとも関係ない基礎じゃん。

試合レギュラーまで決まってるヤツが気にすることか?

限界突破できたことが勝負では勝ちってか。
可能性を見せれたことが大事ってことかね。

車いすバスケットボール編(3)

そうか。ハンデを負ってるのも、度合いがあるわけな。
そこんところ恵まれてるとも言える?

スピードとコーナリング。
やっとスタート地点に立ったわけな。

ここからバスケをしなけりゃならんのよ。
今更だが、指も欠損が凄いな。。

車いすバスケットボール編(2)

普通のバスケよりもよっぽど難しい。。
腕の持つ役目が多すぎる。。

コケても立ち上がる技術が必要か。
ぶつかり合って、試合中コケるもんな。

まぁ腕力には自信がある。がフラグになるわな。
それ一辺倒じゃ駄目ってことになるわな。

車いすバスケットボール編(1)

新番組です。

車いすバスケに出会うまで。
その潜在能力はあると目をつけられ。

そうだ。短いアニメだった。
サクッと終わったな。

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
6 7
11 13 16
18 20 23
27 29 30
31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R