忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

スペクトル攻防戦

何とか自力離脱。
出現する鎧をウマいこと使ったもんだ。

ただ治癒なしじゃヤバそうだが・・・

いつもの包帯の人も、何だかピンチだし。
襲われる云われあるかね?
何とか逃げ切ったが、怪我でこんなに狼狽えるキャラだったのか。

何この急な総集編。

そして暴走モードで助かるわけな。
PR

彼の者の名は

遠隔通信なんてあったのか。
これまでどうして使わなかったのか。

書庫への強行突入と、
誰のものとも分からない記憶。
その深部で見たもの?

角を見て過剰反応してるのは・・・

そして巨大な投影魔法。
投影というなら農地に被害なんざ出ないはずだが。

雨音静かに心は遠く

もうキャラが違うレベルの声のトーンよ。
黙って出てきたことへの怒りより、
対等だと思ってくれてなかったことへの怒りか。

そもそも暴走モードに入るのは自分のほうが先だもんな。
他人に迷惑をかけないようと思った者と、対等な仲間が欲しかった者。
そのソリが合わなかった時点で。と。

ラディアンを探してたのは昔のこと?
まるでもう見つけているかのような言い方。。

ドラゴン厩舎で寝泊まりするってか。

災いをよぶ者

突然に現れるネメシス。
それに集団で対処する方式。
それを乱すことが禁忌とされる。。

何か日本っぽいとこあるな。

でも女王が現れ、それに褒められれば別?
これもまた特殊な地域な感じだな。

災いを呼ぶとされるデュラハン。
そして仲間とは仲直りせぇと?

騎士の都

露骨に無視されるのな。
捨てて出てったから?
自分の実力不足を嘆いてというか。。

騎士団に入り込むために。
厩舎に放り込まれ。

そもそも普通の戦い方じゃないってのは分かったが。

霧雨の邂逅

本当に第1期はいらなかったね。

新たな大陸へ。
箒も食料も捨ててますやん。。

貴族というか商人か?
何のための御一行だね。
森に入ってはならぬという、ただのフラグかな。

呪い持ちも一緒に暮らしてる街。
ますます1期はいらなかったな。。

新たなる冒険へ

新番組。第2期。

ラディアンの謎も何も分からずなのに、
もうネメシスの新種とか出てくるのか。

結局、出戻ってるし、犯罪者を雇ってるし。
第1期は何だったのか・・・

15年も前から無能集団だった異端審問官たちか。
コッチの視点いる?セトだけでいいんじゃ。。
三叉の鉾って、四叉だし、どう見ても農具。。

未来を求めて

最終回。続きは第2シーズンへ。

隣の大陸の首都ねぇ。
この街に匿われた意味がそもそも無かったんじゃん。
バカみたいな借金を背負った意味もない。

仲間を巻き込むことへの悔み?
そんなこと言い出したら~といったところだが。

ネメシスのタマゴ襲来。
何このお祭り騒ぎみたいな。
ただセトとしては、ネメシスを恨めないところが残るわけで?

必死になると暴走しちゃう。
その問題が根深いか。

これで追ってきてくれるかどうか。。

予兆

異端審問官の信用が消えたと。
食料を明け渡しても、取り戻せるものでない?

だからこそ恩義を売った場所なら返してもらえる。
それ使っていいのかね。

コーヒー豆の高騰。
どこもかしこも食糧難ってか。
それが予兆になるの?

セトが見た夢の方かな。。
今回の話って必要だった・・・?

君が変えた世界

ドクが気の毒すぎるし、
今回の事件の最大の被害者じゃないかな。

成長薬のためのヘソクリ。
それ借金にあてられなかったんですかね。

タウンの解放したけど、特定の人は助けられなかったヒーローか。

確かに変えた所もあるわけで。
ラディアンについて知るため、この街に来たのに誰も協力者が出ないのも酷いな。

闇のあとの光

現場に戻っちゃったのか。
そして暴走へと。

これがセトの隠された力なのか。

魔法使いたちの協力で逃げられたってとこ?
暴走も援助されたもの。。

本人なりに反省はしてるのな。

いま風の音を止めて

セトが出てきて決戦かな。

異端審問官をのさばらせる街のヤツらを許すな。か。
そもそも世界を変えようと思ってるヤツなもんで。。

このまま仲間入りまでありそうな流れだったが。

セトを庇って死ぬ側だったか。
角つき魔法使いがそんな重要な存在か。

嵐穿ち舞い上がれ

新しい魔法使い出すぎぃ。。
そしてドクが脱皮とか。何だそれ。

笛吹きを止めるため。
手があるのは、メリなのか。

対象のファンタジアを封印する装置。
そんな絶対装置があったのか。。

セトは自ら力を封じている。
それらが第2シーズンへの伏線かね。
それともハーメリーヌを倒すための?

その拳は流星のように

どっちが悪魔だか。
そしてそれを扱ったコンラッドか。

仲間を失い、虐げられて。。
全てが今回の恨みに繋がったのだと。

優しき騎士もいたんだな。
それだけに、コンラッドは許されない存在よ。

それぞれの恨みの行く先か。。

崩壊の鐘の音

何でそこまで窶れてんの。ドク。

その結果が地域ごと閉鎖とは。
それ敵を作ってるだけですやん。。

フルートの女は、散々荒らしてくれちゃって。

移民問題と障壁と。
やってることがトランプそのものじゃないか。
そのアンチテーゼだったのか?

動乱序曲

住民を煽ること。
そういうので煽動する人っているよねぇ。と。

そして移民対策ね。
まさに今の時代の問題になってるし。。

そもそも魔法使いは囲っておけで、街にまとまってるからいいじゃない。

今回の作品は、その異端の者たちがメインなんだけどな。
何か胸糞悪い物語になってきちゃったな・・・

街に巣食う闇

ネメシス退治。
存在を信じられないのもいるが。。

まとめて捕らえようとしたところを。
横槍を入れられて?

轟音と喧騒の街

ネメシス狩り。
生け捕りなら報酬が高いとは初耳だが。
ようやく本編になってきたな。ここまで長かった。

外に出て、イメージを固めて。
敵は子安さんって、どこのゼロ魔法だろうか。

ただ倒すだけでなく、本当に本編始まった感じになってきた?

思い出の箒

財政のための、お祭り。
そんな何度も開いててどうだって話だが。

先代優勝者と、箒レース。
分かりやすく煽ってきた感じな。
むしろ、向こうが知っててかかってきただけの。。

思い出って、総集編ってことだったのか。
アルマのところだけで良かったろうに。

異端を狩る者たち

異端審問官には、それなりの正義があるのだと?
流れで言えば、アイツがと。。。

魔法が使えないところで、何をって話だが。
意外と悪い連中じゃないのかな。

強さの証明

魔法の強さについて。
そういう方向の話だったのに・・・何この掃除の依頼。

そこに泥棒らが現れて?
パンツで手袋を代用するとか。
わざわざ脱ぐ必要もあったの・・・

咄嗟の判断で救うこと。
それこそ魔法の使う道だったと?

地下水道に潜む者

修行も意味分からんが。
展開も意味分からんし。

毎日飲んでたってコーヒー臭するかね。。(絶望

追っても助けられず。
そもそも魔法生物が地下にいる街って怖いわ。
どれだけ捕らえられてたか分からんが。よく死なないな。

同じ仲間ってことになっちゃうし。

友情の雫

初級攻撃魔法すら持ってないなら?
むしろ初級でいいのか・・・

その習得に意味があったのか?
教えられたというか、
学ばされたというか。。

弟子ってのも一人だけ?
多くいる中の一人じゃないのかね。

英知と希望の楽園

入院式という名の。
借金を背負わされるやつ。。

周りが全部グルだってのが。
そういう街だってことな。
むしろドクはちゃんと知ってて後見人を引き受けなけりゃさぁ。。

黄色い猫に気をつけろと。そういえば、そうだったよ。。

それでもこの街にいる魔法使いは笑顔であると。
ちゃんと守られているわけだ。

そんな街で生活するか、それともやはりラディアンを目指すのか。
それを聞きたかったんだろうな。

大空の出会い

いきなり異端審問官に捕まって。
法律がまだ敷かれてない感じの世界か。

脱獄、大脱走とは、重罪もいいとこだが。

そいつも魔法使いとも思ったが。
ただの達人だったのかな・・・

学園都市に逃げ込めば、守られそうだが。

カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
8
16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R