忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

ノンストップアーティスト、狩野永徳!

絵の良さが分かりづらいが。
天才は受け入れがたいというか。

贈り物ってことにして、関係を良くしたが。

いつまでも描かされ続けた画家か。
休んでいられない体に・・・あぁ・・・

そして未完成のまま世を去るわけか。
PR

パパは忍者、服部半蔵!

親は家康ってな。
それだけでサラブレッドやが。

何それ最強って血だな。。

周りも強かったのかもだが。
選ばれていれば「将軍って。

忍者ってなんじゃ?

伊賀・甲賀に限らず。

猫の耳の良さと、暗闇適応力は。
忍者向きと言えるのかな。

結果がふざけてる感じはあるが。
目的まで深刻とは限らないか。

お使いは伝説へ…ヤマトタケル!

子供80人は凄いが。
そりゃ奥さんも多いんだろうけど。
精力が凄い。

鍛え方が凄すぎて。
一声で兄を殺し、その姿で父をビビらせて。

各地のタケルを倒す旅。
そして旅は伝説に。。

猫なのに、里見八犬伝!

作られた話だと言っちゃったよ。
いや、そうだけど。

犬を名乗るが、猫ばかり。

物語だから、そこは語る中でいいのかね。

とんちをきかせろ、一休宗純さん!

愛人の子として生まれ。
寺に預けられた一休さん・・・

端を渡らない。
毒を食って謝る。
形あるもの必ず壊れる。

そのエピソードが一休の有名所か。

トンチのガキが、一休となるまでの道。
エロいってエピソードはないのか。

おもしろさ無限大、古事記!

イザナミとイザナギ。
こうしてネコネコ日本は出来たのだと。

ボロボロ爺さんすぎん?

昔話に学ぶこと。
それもこれも古事記収録のエピソードだったのか。

どら息子ねこ、柳生十兵衛!

松岡くんじゃないですか。
猫じゃらしで相手をならす!

無刀取りは教えてもらえないが。
自分なりに考えてみて?
遊んでばかりに見えるが・・・

最後まで辿り着いた感じもないが。こんな不真面目キャラだったのか。

静かなるアイドル伝説、静御前!

静御前の話なのに、他が多くね?

位階の話も、それ義経だし。
烏帽子好き多いね・・・

ツイッター観察されてるだけ?

結果、義経と引き離され。
自分はライブをするだけであると。
これ静御前エピソードじゃなかったよな・・・

無敵!素敵!沖田総司!

まだまだ若い沖田総司だが。
幼い頃から、人気は高くて。。

池田屋よりも、婚約の話。

そんな男の話だったのかな・・・

天下を取るぜ伊達政宗!~やっぱ伊達だね編~

伊達であることを優先した人生。
派手さなんだが・・・

どこか細かいことを優先してるだけに見えるな。
わざわざ伊達を演出しているような。

結果として自分の預かり知らないところで、天下取りは終結。
晩年どう過ごしたか。か。

天神様だぞ、菅原道真!

根が真面目だから。
って、自分で言うな。。

ただ本当に真面目なだけだったと?

島流しにして、
それで終わったはずだったが。

呪いの発動がキッカケで建てられてた神社か。

夫婦で乗り切れ、前田利家!

犬千代だから犬。
そして犬猿の仲だと?

被り物を卒業してから一気に仲がいいが。

鼻芸の何が面白いか分からんが。
算術も学ぶが、傾奇者でもあるんだよな。

そろばんの使い方が傾奇者だというオチ?

大ヒット御礼、猫氏物語!

物語の存在に注目が集まって。

色んな女に手を出してるだけだよな?
奥さんがいるのに。何も変わらない。

猫の愛情表現。で、全てを収めようとすな。

ちょいちょい死にかけてる紫式部がちょっと面白い。

みんなでつくろう、古墳時代!

勝手に支配・・・
そんな時代なのか。

大勢かかって大きいものを作って。
自分の強さを誇示したかった時代か。

そんなくだらんことを、昔からやってたんだな。

なにがなんだか、応仁の乱!

理想の王子像とは違ったが。
将軍とは・・・情けない。

自分もやりたがらないし。

僧侶だった弟を連れてきた。
子供を担ごうとする勢力もあった。
そして戦争が始まったのだと。

それぞれがそれぞれの戦いを。
まぁ発端にして、大変なことになるわけで。

幕末に龍馬あり!~ベンチャー侍編~

水嫌いの猫が海を場に。
かと思えば、海に出ている猫が多くね?

薩長同盟を結ばせたり、
自分の船を手に入れたり。

そうしたら海上事故を起こしたり?
その代償を払わせたってお話?後半は何も成してないな。。

なんでもやる課、安倍晴明!

狐っぽい猫というか、狐やん。

怨霊の仕業というか。
見える人にしか分からんし。

何かあれば請け負う。
だから、なんでもやる課扱いなのな。
信心深さというか。

まぁそうでなければ、神社だの何だのって出来ないわな。

やさしさは力なり、西郷隆盛!~どんどん出世編~

3年目スタート。
OP全然エエやん!

まだ登場してなかったっけ。西郷隆盛。
デカすぎない・・・?

デカくて強い。見たまんまだが。
そんな傷で諦めたと。

それでも出世街道がグイグイだったが。
主亡き状態になり、弟にはついていけないし。何度沖縄に流されてんのよ。

破天荒シンガー、高杉晋作!~破天荒度MAX編~

OPの人じゃないか!

猫は貝を食べちゃ駄目。と。
それで脱藩の罪とも凄いな。

あぁ、これがどっかの悪魔が突っかかったやつ。
これくらいならエエやん。。コラボ程度。

倒幕。薩長同盟。
時代の流れなんだが。

折りたたみ式の三味線とは凄いな。

GOGO江!~われらは浅井三姉妹~

年齢感が分からんのよな。
嫁ぎ先次第となってるが。

そしてその息子の世代になったり。
それがまた嫁いだり。やっぱり年齢ぇ。

それでも戦は続いて。
怒涛の時代に巻き込まれた姉妹だったのか。

天才軍師 竹中半兵衛、ここにあり!

影が薄すぎる・・・?
その薄さを利用した攻めか?

只者ではない感じになってるが。。

救ってあげたお礼か。
猿にだけは仕えるのだと。

適度にバナナを与えるだけの。
そして後を託したのだと。

春日局は燃えている!

おふくと言ってますが。
これが春日局?

育て役として燃える。
そして次世代をどうするって話の・・・あぁ。
そしてバジリスクが始まると?

どうやって戦わずして勝つのか。
先に確約をもらいに行くとか凄い姑息っぷり。

大奥を作ったのもこのタイミングなのな。
春日局の名もその後で。

葛飾北斎、描きまくる!

ただただ絵を描くのが楽しくて。。
師匠が死んで破門されても。か。

北斎漫画。15巻。
それだけでも描くペースが早かったとわかる。

富嶽三十六景につながって。

画狂老人卍・・・なんじゃその名前。。

コツコツ働く、二宮金次郎!

本が好きって、乗ることが好きなのか。
そうは違うだろって話もありつつ。

何はともあれコツコツ!

周りも褒める程度には、影響されたと?
その影響力とカリスマ性がな。。

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
7
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R