忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

鹿楓堂よついろ日和

最終回を迎えました。

年末イベントの仕込み。
どれだけ客が入れるかだな。
めっちゃ入れてますやん。。

落ち着く空間とは何だったのか・・・

バイキングに蕎麦まで用意し。
餅つきはどこ行ったかね。

これで前回の冒頭に繋がって?

やっと兄弟で語らえるかと思ったが。
その一言だけでいいのか。別に仲が悪いわけじゃないのな。

餅つきコンビネーション。
こういうギャグに振る姿勢が、またこの作品の面白味だったわな。
PR

人生はハンバーグ

店の雰囲気なら和風やん?

陶芸教室のお別れ。
ホテルの件は、兄のヤツよな。

落ち着く場を提供できているのなら良いのでは・・・

挨拶くらいは来てもいいと思うが。
最後の年越しイベントに持ち越すのか。

彼女はまだ鹿楓堂を知らない/喫茶店のナポリタン

前半。

口コミサイトの信用度。
それを言ったらここは最高の店だろうな。

あ、ラテアートはアカンレベルだった。
そっちが話題なのは皮肉かな・・・

後半。

テレビでナポリタンが紹介されたせいで。
皆が影響されて食べたくなるやつ。。

その想いは受け継がれるもの?
仕事へのヤル気が戻るってよっぽどだが。

不器用ヒーロー/モンブラン男子

前半。

女性心?
そういえば女っ気ないなー。イケメン揃いなのに。

猫で忙しさに拍車がかかって?
周囲を頼ってくれてもええんやで。と?

後半。

コイツ、パティシエでもあるんだな。
追撃の試食だったが。

弟呼びの話も進展するのかね。

エスプレッソ・エスプレッシーヴォ

イタリアのノリか。
そういえば・・・

イジメかな?
それとは真反対の。。

思い出のエスプレッソマシン?

周りが変わることを望むな。
まず自分が変わってみせろと。

エンディングまで特殊EDとはな。

I愛アイス/ベジタブルパワー

前半。

お茶屋の娘の前で、お茶嫌い宣言されちゃな。
抹茶アイス。実写パートで作ってたな。

正直、オチまで読めていたが。そのまんまかと。

後半。

野菜が取れすぎて、夏野菜カレーを。と。
いつの間にか天丼もレギュラー化してるみたいだし。
この店、何の店だっけ・・・

はじまりはオムライス

思い出されるサラリーマン時代?
料理の腕はからっきし。それが問題では。

お茶の味の違い。
違っていても丁寧だと。
むしろ味のよく分かってる爺様だこと。

そして脱サラして始めたと。

迷える子羊に愛の手を

お一人様スイーツを。
おっさんが楽しんでもいいじゃない。。

その極意の伝授ってことだったのか。

そして後半はどこのお嬢様。。
かと思ったら、おっさんだったし。
そういう企画だったんかね。

天丼サバイバー/ハプニングにゃー

前半。

いつもの行きつけが、有名店になり。
常連が行けなくなる悲しみか・・・

それで冒頭に繋がるわけな。
完全に見違えです。。甘味処で何故準備できたし。
息子さんだったのか。。

後半。

猫にそんなテンション上がるのな。
そして料理できない設定。中の人は凄く出来るのなねぇ。

子猫を拾って、預かって。
飼い主見つかってよかったね。。

スイーツトラップコレクション

デパートの催事に呼ばれまして。
三日間限定の約束だが。

言われてた様子と違いすぎて・・・

プレッシャーが凄いな。
機械的に捌けないと。と?
分かっててワザとやってるのかどうか。

話題の挿げ替え。というか、それを言いたかったんだろうな・・・

どうりでOPに似ているヤツがスーツ着てると思ったが。

お茶屋の秘密

贔屓にしていた茶葉の仕入先。
それが駄目になって?

別の店。曰く付きとは分からんが。
ただ頑固ジジイってことか。

どっちを立てるかって話になっとるが。

その心意気かな。
いいねぇ。こういう話をされると。

喫茶 鹿楓堂へようこそ

新番組です。

都会の一角にある喫茶店?
イケメンばかりだが。落ち着く空気で。

すっかり通ってるじゃないか・・・

というか、米?
カフェメニューというか、食堂の勢いじゃん。

裏側も結構描くな。
そしてゲストキャラの解決にも導くと?

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
16
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R