忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

Go EXCEED!!

また沢村がいいピッチングを。
エースナンバー交代は、そう安いものではないが。

奥村追試・・・
野球情報だけでなく、ちゃんと勉強はしような。

1番もらったー!
しかも、ここでGo EXCEED!!どうりでOPキャンセル
ついにここまで・・・ついにここまで・・・

その期待に応えられるかだな。
PR

航進

紅白戦かな?
振り返ってみればズタズタだった試合もある。

合宿の〆のノック練習。
熱さは当然あるが、やっぱり一年は付いてこれないか。

トーナメントが決まって。
元監督のチームと当たるのか。

と、そんなトーナメント開始前に競合との練習試合か。

夏合宿

ベンチメンバーも決まって。
通らなかったメンバーも練習協力。

穴になるわけに行かない決意。
と、一年の体力不足。。去年そうだったわ。

そんな中でエースナンバーを掴む者ねぇ。。

意識はしているようだけど、
その視線は眠らんとの決意なんやで。。

20人

やっと本当の帰還か。
そして打たれてんじゃん。

習得したものが多くあったが。
成長してきたのかねぇ・・・

その上で選ばれた20人か。
キャッチャー多いな。活躍出来なかった3年には過酷な話だが。

運命共同体

やっとバットで援護来たな。
勝ちたい欲が出てきたが。。

でも制球乱れて来てるところあるし・・・

死なばもろとも。
キャッチャーの覚悟決まった?

チーム全体を鼓舞できるエースの姿かな。

面構え

2年が引っ張れとか言われちゃな。

相手のピッチャーも相当なもの?
威圧感たっぷりの。。腿パンパンやな。

どちらが崩すのが早いか。。
球威がないから捉えられると怖いな。
だからってピンチかどうかは修羅場の経験値かな。

バットでの支援が欲しいところ。。
それをバックが支援してくれる手もあるんだな。

頼んだぞ

バッテリーごと交代とか。
バッターとしての能力は認められてるのか。

連勝記録を止めた試合・・・こんな相手にか。
まぁ鼻っ柱を折るのに良かったのかな。

全然打たせる気のない球ばっかじゃないか。
任された強みは本当にありがたいってな。

フラジャイル

どちらもテンションが高いまま。
国を背負ってる感じあるやん。

このまま負ける流れもあるかもだが。。

一方、キャッチャーのミスから広がったピンチ。
バットで取り返してもらったが。
4番よ。。ギャグ展開はいいからさ。

ハマれば強いが、崩れれば脆い。降谷の現在地か。

常勝思考

これはやってしまいましたなぁ。。
いいキャッチャーがいたと思った直後にさぁ。。

日米対決のほうもキャッチャートラブルがあったけど。
それで御幸にチャンスが回った?
これをお前が打てるのか?という挑発するような球だな。

怪我の離脱って、この部の呪いかもねぇ。。

捕手として

過去と混じりすぎなんだよな。
日米対決を、もっと分けられなかったのか。

話がまぜこぜでどうにもだな。

スゲー奴だから

キャプテンが抜けた間も連勝記録が伸びて?
その日本代表で何があったかと?

時系列がグチャグチャすぎませんかね。

活躍は分かったけども。

競演

合同チームは勉強の場になるが。
たった3日であろうとも。

変化球は見せてもらえなさそうだが。。

キャプテン不在のチームもまた一味違って。
ここで振り落とされないことこそ大事なことか。

伝熱

沢村の完成度が上がってきて。
それが伝わるように降谷が影響を受ける?
試せることは試していくのだと・・・

そんなのはチーム全体がそのとおりで。
試合に出さえすれば、自分はやれるんだ。と。

これから奥村も一軍合流か。

渇望

内野の動きは気を使う。。
そちらにボールを流さない配給とはだが。

まず一軍のマウンドをだな。

試合での経験値は上がっていくな。

誓いのようなもの

ピッチャーやキャッチャー以外のポジションもか。
打撃センスがいいなら、そういう使い方も?

信念を曲げてまで、それでいいかどうか。

沢村の球は一軍まで受けない。
それが誓いか。。
それは正捕手の座も貰い受けるって話な。

逆に拘らないのもチームのためか。

数人のプレーヤーでそれって、他がセンスなさすぎって話では。

BLOOM OF YOUTH

前回は総集編だっけ?
すげぇ久々な。

サウスポーキラーとは。ってくらいに。
綺麗に勝ててんじゃん。

もう降谷なんていらないレベルに・・・
むしろ居てくれれば、もっと安心できそうだが。

春、そして―

総集編かな。
今期を振り返りまして。と。

沢村の好調と、降谷の不調ばかり目立ったかな。
やっぱり主人公なんかなぁ・・・

止まんねぇからな

発破をかけられて、火がついて。
そうでなければ、プレイヤーじゃないわな。

チームへの感謝も大事だが、
課すべき自分への課題が。。やっぱり重荷な。

そしてフォームの乱れから、背中の痛みへと。。
その上で止まんねぇからな。か。

The Note

べた褒めの一方、
降谷についてはあまり・・・

でも、エースとして育てようって気は変わらんのな。

ノート上ではべた褒めやん。
どうやって火を点けるのかが分かってるわな。

同じ旗の下

戦えていることが何より嬉しい。。
そのマウンドにいられることが。。

たとえ満足でなくとも?
いや、上を目指すからこそ周囲から認められる。

色んなバッテリーを試しつつ。
どこに確実性があるのかと。。
結果、全勝だったが。

解禁

3つ行ったー!
で、閉じられたってな。。

勝手な暴走はチェンジの制裁。
勝手は許されないってのが、ピッチャーに限らないよな。と。

読み合いの読み合い。
高校生がここまでやるのか。

解禁はスプリットか。
ミスってるし。。それよぉ。。

ストライクを欲しがらず、チームを頼ること、その一球を覚えろと。

未完成

当ててはくるのな。
そしてピンチこそが沢村の持ち味で。
いいじゃん。強みだよ。

制球力と、解明できない変化球。
もうエースでいいよね。これ。。

一球一秒

トップクラスの高校同士って、ゴールデンウィーク辺りでこんなに練習試合するもんか。
当然、青道も・・・

やっぱり実戦は選手の成長になるな。

そして沢村の出番。
この連戦の最大の難所を預けられた。
それは期待の裏返し?

エースに認められるかどうかは分からないが。
少なくともこの人に認められるよう。。

指名

一軍に上がってからの約束。
逆のペアが想定の相手だったろうにな。

それはそれで課題も見えそうだが。

いつまでも練習してるのが一軍ばかり?
そこは見習うなり。。

練習試合で特に手強いチームに沢村か。

時間がない

上級生vs一年生も終わりか。
ポンポンと片付けられたもんだが。

それを終えて、一軍・二軍の入れ替えへ。か。
誰が弾かれるかは難しいところ。
浅田くんは上がれなかったんだな。。

伝えたいこと、教わりたいこと。
誰から見ても時間が足りないのだと。。

キャッチャーの理論をピッチャーが理解する必要あるかね?
特に馬鹿揃いのこの学校で。

練習では一年キャッチャーと組めか。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[02/23 online learning]

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R