忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

武士道とは一秒後に死ぬ事と見つけたり

最終回を迎えました。
サラッと前半戦と言ってのける。。

通信が復帰し。それが大変なことに。
主に下半身が・・・?
ウンコも痔も、それは凄すぎだろ。。

惑星破壊砲。
そういう最後が決着が待ってたと。

宇宙大戦争になってるが。

最後の最後で駆けつけるのは、当然・・・高杉だわな。
こっから後半戦でどう決着つけるかは分からんままだが。
PR

平和と破滅は表裏一体

せっかく勝ったのに、その花さぁ・・・
何刺してくれちゃってんのさ。

穏やかになったが。
ツッコミが止まらない・・・大変だぁ。

襲われる待ちじゃなく、攻める道も。
そうしないと元が断てないしな。

エヴァだぁ・・・
そういえばエヴァキャストも多いな。

一日と待たずに夜襲へ。これで一旦の区切りかね。
ナノマシン解除になってしまうのかどうか。。

ジャンプはインフレしてなんぼ

あぁ・・・あの花屋さん。

回想で回想キャンセル。。なんて酷い。
もう親分の回想は前回まででエエんやで。

恐怖で支配して送り返す。
この大軍を敗色で塗り替えるのは大変すぎだが。
その恐怖も一発で上塗りされるし。

それがペドロさんの乱入で一気に地獄。
そして陰陽師なんてのもいたな・・・
やがて無限の兵力へ。。

最後には魔王の爆誕となってますが・・・!

昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人に話させろ

まさか最古参が駆けつけて来るとは。
そんなキャラ回収もあるのな。
昔のエピソードまでつけちゃってさ。。

前回までに駆けつけた勢力がむしろボロボロですやん。

そして花屋吹いた。まさか・・・

鬼は一寸法師のような小粒に弱い

あぁ投石がヒットしたところからだった。

入り口をさまよって。
ヘルズゲートばっかかよ。

もう外に行ってボスを落としに行ったほうが早いよね?怪我ばかりだよ。

正面がそんな簡単に落ちるのかよ。
ギャグパートが意味なかったやん。。

歌舞伎町サイドも容赦なく死んで行くぜ。。

そこへ今度は柳生一門か。
普通に強かったんだなー。

女といえばで吉原もやっと来たか。

男は長くも太くもなく硬く生きろ

あと数話だよね?
何この皇子編。。

うるせぇよ。チンコ・チンコと。
モロ出ししてる種族って何かすげぇな。

二人の皇子。何これ熱い。
とか思ってたうちに、本物が。。
エリザベスの出生にまで話が至るとか、もう無茶苦茶にも程が。

とか言ってたら、銀さんに投石が直撃してるんですが・・・

無駄を覚えた機械を人間という

メカたちのフル稼働で全停止へ。
託された想いというか、、是非とも直してほしいね。

これを機転に攻撃に出る。
逆にせっかく作ったものを壊されてもって、守り切る。

そしてまさかの皇子編スタート?
拾われた負け犬は・・・まぁ、うん。
見えないジョウイヒヒは酷かったが。やはり、ここからよ。

爺さんは忘れてはいけないものを皺に刻む

真選組も戻ってきたが。
変わり尽くしたヤツもいるわけで・・・
皮ってもうさぁ。。

御庭番衆らも。
このやり取りが既に懐かしいってな。

金さんとタマの役目。
カラクリを止めるナノマシン?

そこから切り込むきっかけになったと?

しぶといとしつこいは紙一重

結局、届かなかったが。

そして戻ってきてくれたか。真選組!
大真面目すぎて・・・とも思うが。
ギャグ要素も持ってきてくれたな!

城の反抗もちゃんと残ってるんやで。。

ヤンキーの子供は襟足が長い

決戦前の静けさか?
覚悟を決める感じになってるが。

民衆暴動。
いや、虚がいい加減に動き出したってか。

終わらない戦争。
交渉は全て無駄だったと。
せっかく前回カッコ良かったのにな。ウンコ。

最後はやはり戦わねば終わらないと。

調味料は控え目に

地球に戻ってくる前か。
どうして分断し、将軍を引き連れていたのか。と。

最後の使われ方くらい自分で。か。
トイレ借りてるだけだー・・・

皆で一丸となって。
この街は負けてなかったんやな。

もうウンコです。。自決覚悟とかでなくだな。
いやな音で出しちゃったなぁ・・・やべぇ。

天然パーマはグニャグニャ曲がっても戻ってくる

銀ノ魂篇スタート。

カッコ付けてても100円拾おうとするだけの。
しかも子供銀行・・・滅べ世界!と、本当に滅んだし。

集めた小銭は全てを万事屋へ。
マダオ・・・いや、長谷川さん!
入国管理局局長って。そんな設定だったっけ?

最高のタイミングで戻ってきて。
そして反旗の活動が開始したと。

マダオもタイミング悪かっただけかな・・・

守護霊も魂の一部

マダオが守護霊扱いに・・・どうしたこれ。

守護霊を失えば食中毒。
散々な運動会になってるが。

全てのキャラ設定が守護霊によるものて。

呪符エリア。。もう守護霊いること前提になってますが。

最高のドタバタを経て、次回から最終長編か。

神ゲーと糞ゲーは紙一重/メガネは魂の一部

前半。

いきなりバンナムへの文句か。
テイルズオブにも迷惑かけてるし・・・
雰囲気は完全にドラクエやが。

ニートの汚染怖ぇ。
そしてバイオハザードに入った!

最後にはマリオブラザーズに!
バックアップにとっといたオチかな。

後半。

ノロはレター眼鏡。呪われた眼鏡・・・
守護霊が生活の助けだった?戦いも?

結構、散々な守護霊ばっかだが。
まさか翌週にまで引っ張ろうとは。

アイドルの勲章

もう無茶苦茶な握手会だが。
握手とは・・・

もう握るつもりもないやーつだ。

そして洗脳だったのか。
そうなってくると話は別だな。。

こうなるとあとは押し切るだけだろうな。
お通ちゃんも戻ってきて。
そういう話だったっけ。

ダイヤモンドは傷つかない

ジャンプだし、サブタイはもう・・・

銀河級の握手会。
え、、普通にアレじゃねぇか。
下半身握手じゃねぇか。

ビッチがビッチじゃんよ・・・
頂点の風俗嬢が集まっただけじゃんか。

鼻くそ集団が殴り込み。

バックアタックにツンデレ演出?
いや、、効かないと思うのだが。
トイレで握手会て。何を握らせられるか分からんが。
そもそも承知せんわ。。

握手の前は手を洗え

お通ちゃんとは懐かしい。
まだファンだったのね。
夢を売るという名の、枕の売り方もあるんやで・・・
アイドルの売り方?
素人にプロデューサーやらせてもさぁ。。
これどこまで台詞入れたんですかね。
ピー音多すぎだし。女子増えたし。
本当に壊れたし。。
隊長が一番近くで知ってるんだよなぁ。
枕営業が枕送りで死屍累々だぁ・・・

最強の剣と最低の鈍

さぁ乗っ取られまして?
さて、本当に?

真剣なぞ当たらなければどうということはない。
が、これまでに時間をかけすぎたか・・・

刀の共食いも分からんが。
刀の夫婦も、鞘の子ってのも分からん。。

ここぞで戻ってくる精神と、差し出す身体。
尻もアレだが、沖田のそれは心臓じゃね・・・

ドSとドS

1週飛ばした。
何か知らない喋る刀がいる・・・

先週から引っ張った襲撃だが。
あっという間に片付けられて。
むしろ刀を乗っ取るドSっぷり。

うんこ落ちすぎかと。
うんこ片付け勝負になってるぅ。。

最後は乗っ取られてますやん。乗っ取り返すまでありそうだけども。

生と死のグラサン/全ての答えは現場にある

前半。

何このグラサン同士の争い。
兄妹だったのかよ。。最初から言えよな。

結果、猪を撃ったかどうかは・・・?

後半。

桃太郎の現場。
脳腫瘍かどうかは現場の人が分かるまいて。

一つのかぞく

誰が親かも分かりきった話だが。
鈍器にしちゃうのは・・・危ないってば。

でも、拾ってもらった子だったのか。
そして孫かと思ってたんだが、
直接の娘だったと?

無理に出前に出るより、待ってたほうが良かったのでは・・・

一杯のラーメン

そのラーメン屋すら覚えてないが。

年末に決まって来る爺さん。
従業員と分け合うラーメンてな。
それが親父だろうよ。

そして実は有名な反物屋の社長だった?

もうどれが親父かなんて明らかだが。
あとは、、離れた理由が何だろうってとこかな。

ハゲたお父さんと白髪のお父さんとお父さんのメガネ

完全に進撃の巨人。。

その暴力を本人に向けろよ。。
それだけで片付く話だろ。

独占するために滅ぼしに来る・・・
敵にするのはどう見ても分が悪かろうよ。

そこを知らなかったってことかね。

大人の階段は昇り会談とは限らない

新番組。ポロリ篇。
時系列的には最終章より前ってこと?

あらすじがジャンプまみれだなー。同じ雑誌だから出来ること。。

娘に彼氏が出来たよ。と。
それを受け入れられないパパが二人?
銀さんまでパパ意識でいいのか・・・

頭身がキャプ翼だー!
こんな大の大人って。。

やって来たのは進撃の巨人・・・それは雑誌が違います!!

柳の下にどじょうは沢山いる

最終回?次は10月になっちゃうのか。

この頃は冗談だったんだよなぁ・・・実写化。
まさか本当になろうとは。

インフルエンザ回。
集まってんじゃねぇよ・・・
背景がどんどん淀んでるじゃねぇか。

マダオの場合は、それは病原菌というより、カビだ。

Yes!We!Can!そうか。。そんな時代だったか。

次からは新作ギャグ?

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R