忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

鉢巻きと再出発

最終回を迎えました。

子供の言い分。
出立前が完全にフラグだったわけだ。。

出家した妻。
そしてそこへ頭を下げる信長。
そんな大声出されちゃさぁ。。

なでなでエンドへ。
こんな平和っぽい終わり方か・・・
PR

連鎖の終わり

・・・やったぜ!

和睦が勝手に進み。
怒髪天を衝く?髪ぃ。。

三人衆の顔って伝染するものだったのか・・・

金によって雇われて。
それは死亡フラグってやつだが。
残り1話じゃ、焼き討ちまでは行かない?

比叡山の屈辱

いきなりの土下座。
天下を譲ると。そんな。。

畳を抉るほどの・・・

なんて豪華な土下座。
こんな修練されたものってあるのか。

これで和睦が終わる。はずだった・・・か。
何やら見ている視線もあるけども。

悪夢の志賀の陣

連鎖要素が多すぎぃ!

包囲して3ヶ月。
秀吉が何気に活躍してたが。

信長が頭を下げる和睦へ。
それで収まるなら、起こらない歴史もあってだな。

聖域無き戦国乱世

比叡山に逃げ込んで。。
荒れた領地になってる寺で何ともだが。

さぁ焼かれっぞ。
そこに繋がるフラグは全て成立した!

それをやって、3期の終了か?

天魔の御加護

あの歴史にどんどん近づく。。

え、とかちつくちて?

言っとくだけで恥ずかしくなるのか。
川の浅いところ、そして最後は増水。
これぞ天魔の御加護。

比叡山に逃げ込む。
さぁ。。フラグが立ちますぞ。

受け継ぐ者たち

最期の姿は・・・その・・・
見守れなかったのは惜しいな。

そして信長の撤退戦へ。

まだだ・・・まだ終われんよ。
刀を置く覚悟をしちゃってもだな。

覚悟完了

また3万の兵が。。

ご武運を。としか言えない。
それも伏線だったのか。

もう死ぬと思ってから、、
もう何話も経ったよな。。使命を果たして終わりになっちゃう?

絶対死守領域

ビビリすぎかと。
せっかく出てきて、お前は・・・

森良成への対抗意識。

1000の兵で30000を追い返した!?
すごくね・・・ただ、初戦のみ?

逆襲の将

久秀がセクハラしてこない・・・
何それ怖い。

次の手は内部からの反乱やろなぁ。
もしくは後ろからの挟撃。
狙いは京都なのか・・・

10倍差の兵力で、城を守りきることが出来るのか。。

信者の行進

元亀元年。
本願寺兵の強みよ。

兵力というより、その信心深さ。
そしてそこに協力する軍。

溺れる弱点なんてあったか。

何もかもが劣勢に繋がるな・・・

矢より鉄砲持って来い

鉄砲の時代の前に。
そんな櫓を作られる隙よ・・・

仏敵の信長を討てと。

寺を相手にした信長。
ここ歴史上、何気に大きい戦いだよね。。

きっかけは野田・福島

かっけぇ!けど、前のが良すぎたかな。

マトモなマント?
何のフラグか・・・裏地に仕掛けがあったか。良かった。

ご武運を。勝てとも生きろとも言えない。か。

温もりが欲しいvs胃の調子がいい。
これは・・・

数で制圧vs増えた三好三人衆。
大きな戦いが始まろうとしてる。。

龍興は忘れた頃にやってくる

仏のくせに地獄耳とな。

三好三人衆が華麗に歌っておる。。
無駄に美しいな。

SEまで届くほどに近い?
信長が諸共滅ぼそうとしてくるだろうと。

あえて買ってこない選択!何てことを。。

光の射す方へ

あやねるキャラだと!?
もう丸い頭を、どう丸めろと。

その場所に城を建てる計画。
粛清の意味ではなかったのな。

ただ仏の教えに揺らぐ千鳥か。
多くを殺した後ろめたさは確かにあったのか。

おっぱいナイスー!

さわらぬ仏にたたり無し

本願寺が裏切りの予兆を。。
頭が眩しすぎる人。。言うな。

目がー!目がー!
照らすライトとしては便利だが。

信長の横暴を許すか、制圧されるか。
もうすぐ歴史が動き出す・・・!

ちょっと森家まで

秀吉が帰ってこないことを知るのが遅いな。

森家へのお使い。
書状を届けるだけ?

何この兄。。そして弟が蘭丸か。

改めての申し出はフラグだが。
そして坊主の情報を知りたい。か。

本当の覚悟

舌打ち・・・!
もう死んでしまえと?

殿からの嫌われようは酷いものだが。

加藤に勝とう!と。
それはもうさぁ・・・

光秀が何か起こしたら斬る覚悟を。それ大事。

それぞれの姉川

遠藤さんを倒し。
浅井との戦いに決着か。

まずは近くの城を手に入れただけで良しとするか。
それから3年は・・・?

武将の妻という宿命か。

拙者の屍を越えてゆけ

責任取るまえにさぁ。。
千鳥がいなけりゃ。か。

命を助けることが助けることにならぬ。
それこそ乱世であって。

殺さねばならぬ。それが優しさだったのかもな。

特攻野郎遠藤さん

さぁ特攻野郎が来ますよ。と。
アンディとフランクみたいな。。

秀吉は無敵だから・・・

そして遠藤の突撃が。
敵将のクビを持ってきたからってさ・・・
間抜けも間抜けすぎるだろ。。

武士の本分

いきなり二ヶ月前。
ツバで止めてたから大丈夫!という、フラグ。

それで本多忠勝を相手にしたんだから、猛将すぎるな。

真柄直隆を最後には認めたんだな。。

もう完全に劣勢で。
一発逆転を狙うなら・・・

キケンな二人

何か最近見てないなーと思ってたら、普通に一週見逃してたという。

アホ光。。
戦力差というか、一人の厄介が。。

本多忠勝。無敵の人がここで出るか。

士気の差。
そして古傷が開き・・・そこに戦力の差が。

磯野、発進!

城から出てくるの待ち。

そして互いに援軍が来て。
もう決戦やで。と。。

本多忠勝も出てきたぜ・・・

そして義兄弟の対決へ。
いきなりクライマックスすぎる。。

沈黙の小谷城

浅井長政を引きずり出す。
確かに筋肉大会を開催すれば来るわ。

実質50万吹いた。

そこは止まってやれ。
あと水たまり深すぎぃ!

市は戦えずでエエんやで。

カレンダー

03 2019/04 05
S M T W T F S
11
18 20
24 27
28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R