忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

どろろと百鬼丸

最終回を迎えました。

城が堕ちる・・・
弟を庇いつつ、身体を全て取り戻し。

修羅ではない道を?
最後にお父さんを手にかけなかったのが、その証明かね?

どろろは全くいい女に育っちゃって。。
だからロリコン的には、そのエンドは悲しいのよ。

奪われたものを、ただただ取り返す物語だったな。
PR

鬼神の巻

両手と目。
まさにピッタリ合う。

母ちゃんに駆け寄る白馬か。
若の両腕さんも、もう人間離れしすぎだろ。

百鬼丸を災いそのものにしたのが親父のエゴだろうに。
そんなのどうして押し付けられなきゃいけない?
その鬼神の力を戦に使えば押し返せたんじゃね・・・

自分らが強くならねばならない。
強さの果てに鬼神になるでなく、心持ちを確かにしながら。。

縫の巻

怒りで我を忘れちゃうか?
妖魔とも協力しそう・・・

病にかかったまま戦ってたのか。
それじゃ多宝丸のためにはならないな。
あと、どれだけ命を落とせば・・・

進んで人の命を狩っちゃってるよ・・・

そして腕と目を繋いで。。
これはもう決死だな。

逆流の巻

身体を取り戻すための鬼神になってるよな。。

普通に朝倉との戦争支度してますが。
そっちの支度ばかりで、百鬼丸のほうは子供の諍いみたいな。。
玩具を取り上げられた子供のようとまで言うか・・・

兄弟で争うことを止められないか。
両腕となると誓った二人の片腕を落として。
馬諸共の爆弾って・・・

そこで恨みにより妖怪化してますやん。

鵺の巻

旅する間で少しずつ変わって?
秋が普通に綺麗だと感じられるように。。

鵺が、まさに鵺。
これにヒトを食わせてたとか、
ちょっと前のサメと一緒じゃん。

お岩にハマってさぁ大変?どうしてそうなったし。

見捨てて腕を切って逃げてきた?
侍のマネごとなんざしてるから・・・

倒しても身体が戻らず?前にもあったっけ。

天邪鬼の巻

いや、腕がいいじゃん。
反対のことを言うようになる。か。

この地域一帯が汚染されてるわけな。

最後に向けたギャグ回だったのかな。
あからさまに重たい話になりそうだし。

無情岬の巻

サメに食わせてやればよかったのに。。
これで足は戻せたが。

軍が攻めてきて。
それの対処で島の大激戦か。

問答の巻

これまでやって来たことか。

体を与えたことで、地獄を見せてきただけの。。
だからこそ修復は出来ないと?

人をも殺す道。
人の道を外れてないかと。
ただ、守りたい者がいれば・・・と?それが、どろろになるのか。

そこまで到達したのなら、せめて足を直してくれるとかさぁ。。

しらぬいの巻

背中にあることまで知ってるのか。
それよりも幼女を剥いていることをさぁ。。
墓まで暴いてたのか。時代もあるが。。

サメに喰わせるための船か。
自業自得ではあるな。

化け物と対峙してきたどろろだからこそ。
そんな命を張った行動が。。

今から手足を直してて間に合うのか?

地獄変の巻

襲撃があったことは、どちらも伏せるのな。

一見すると平和な村だが。
その平和も誰のおかげか、何のせいか分かってるのかな。
焼けた寺について誰もが黙っていることも。。

妖かしも民か。
そういう地に生まれたのだとすれば。。

子供たちを餌として差し出して、掴んだ平穏だったのか。
そりゃ救えないよ・・・

鯖目の巻

1話飛ばしたな・・・

どろろに残された話。
背中に刻まれたもの?
鬼神は倒しても世界は変わらないが、それこそ変えうるもの?

子供の化け物を託されて。
子を憂う何かなのかもだが・・・

遊佐ボイスともあって、誰が悪かってな。。

蛾の妖怪。それもまた子連れか。
これも鬼神に生贄を捧げて地域を活性化させた領主の話かな。

ばんもんの巻・下

化け物の国の人間。。
栄えてることが異常であると?

民を救うために自分の息子を捨てた者。
それで救えているのも確かだが。。

兄弟対決になってしまうとは・・・そして眼を失ったのか。

ついには母にまで捨てられたか。
そんなのって無いよなぁ。。

ばんもんの巻・上

この時代で栄えているのが、そもそもここだけと?

舞台という遊びまで体験できたとはだが。
その真実が隠された舞台がとも。

そんな城下町の外れでは、妖怪の噂も?
ばんもんとは凄い門なんだな。。人の怨念が残る。

そんな場所での再会か。
さて・・・

多宝丸の巻

身体を取り戻すことが地域に災いをって。
そして多宝丸が動き出すか。

怖いもの知らずのお坊ちゃんかな。
化け物を前にしても臆さないか。
ちゃんと強いやん。

川を作って、そこに誘い込むか?
何気に産業にして食べ物も恵んでる感じもあるし。。え、優秀?

シレッと百鬼丸が切り込んだな。前に出てきてよかったのか。

無残帳の巻

風邪やん?
休ませてやるしか出来ないな。

盗賊の子だったのか。
侍だけを斬って回ってる義賊的なやつらしいが。
分かりやすい裏切りにもあって。

頭がよくなくては生きられない。それもまた真理か。

とりあえず、どろろが女の子は確定な!

さるの巻

救いたかった姉ちゃんも助けられず。だが。

今まで人間の感覚を取り戻すごとに弱くなってたけど。
逆に音を使って、ようやく強くなれた感じかな。

湯の花と砂金は違うんだよなぁ。。
相変わらず金にならない旅ばかりだが。

絡新婦の巻

人さらいが発生する地域?
通常なら妖怪のせいだとも思うわな。

しかし妖怪は人を殺してなく。
生気を吸い続けるだけで見放してて・・・

むしろ人を人とも思わない地域から逃してる奴がいた。と。

妖怪と駆け落ちエンドか。

守子唄の巻・下

足は失ったが、声は取り戻して。

姉ちゃんも自分のやってることの自覚はあるんだな。
そのうえでと。

両方の陣に入り浸ること。それで密偵の疑いとは。しょうがなしか。
まぁそうなるわなとも。

化物退治は出来てるが、それで鬼となるのか。
その引き止め役となれるのか。。

守子唄の巻・上

人を取り戻すにつれ弱くなる。
それがこれか。。

歌だけは心地よいと。

歌はそもそも紛らすための。
この時代で女が働くって、そういうことか。。

妖刀の巻

vs妖刀。
持った者を人斬りに変えてしまう?
これも化物なのかね。反応したわけだし。

初戦は勝てたが、どろろが持ってしまい。
何とか意志で反抗は出来てるみたいだけど。
ということは最初の男は受け入れて斬っていた?

斬り続けたがゆえに化物になったのは自分の方かな。
妹に縋られようと、戻れない程度には。

今回取り戻したのは耳。音か。

寿海の巻

体を作ってくれてるが。
それは、かつての罪滅ぼしであって。

そんな失意の中で出会ったのが、何もかも失った赤子だったと。
どうやって生き延びられたのかが謎だけども。

化物に好かれる運命か。
そして体を取り戻しつつあると。

万代の巻

どこまで見えてないのか分からんが。
敵意なく寄り添ってるもの。か。

そもそも体を与えてくれたのはってことか。

今回も化物退治となったが。
村を汚染してた化物となっちゃ。。後味もよくない。

醍醐の巻

新番組です。

鬼神に祈りを捧げて、生まれた子が全てを失っていて。。
確かに手に入るものを譲り、願いを叶えるとしたが。子の人生は子のものだよぉ。
飢饉は避けられたのかもだが。。

16年後。戦乱の世。
どろろって、この子のことか。
流れ着いた化物を倒したら、皮が再生したぞ・・・!

化物の影がボンヤリ見えているだけなのに、
橋の上で大立ち回り出来たのって何でだぜ。。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
4 7
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R