忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

食わず女房/ああ はくしょん プー/丑の刻参り

1本目。

離縁状態の夫婦。未練がある?
何も食わない女房ってダメだろう・・・死ぬわ。
夫のことも食わないし?どういうことだってばよ。

実は大飯食らいで、しかも頭にある口からで・・・妖怪だった。。

これで冒頭の菖蒲とヨモギに繋がるのか。
愛し合ってはいないだろうよ・・・

2本目。

なんてサブタイだよ。
自らヤブ医者だと言う医者、芸に失敗した芸人、落ちぶれた山伏まで。。
気付けば死んでいたってオチになってるし・・・

間違いなく、正しく悪人なのにな。
閻魔大王は悪くないだろ・・・

一度の失敗でめげずに、何度だってやり直せって教訓かなぁ。もしくは成功の経験値。

3本目。

母の病気を治してもらいたくて。
誰にも見られてはいけない丑の刻参り。

ネズミにはいいのね。お賽銭を守ってもくれたし。
PR

子育て幽霊/おまん桜/おその狐と鍛冶屋

1本目。

身籠ったまま死んだ母か。
赤子ごとなら、いっそ良かったのかもだが。

夜ごとに飴を買いに来るって・・・この話は見たことあるやつだな。

何日も墓の中でよく生き延びたな。飴があったにせよ。。

2本目。

まーん!
絵の、、クオリティはいいが、鉛筆っぷりよ。

男との逢引。それを父に許されず。か。
だからって雪で死ぬまで待ち続けるのかよ。。

3本目。

ん?おそ松かな?
今度は色がついたが、逆にクオリティが。。

罠にかかっていた娘さん。人間なら自分で外せや。

そりゃ狐だったんだろうさ。
ワザとスリって金を出さず、それこそ狐術で変えれば良かったんじゃ。

耳地蔵/手賀沼にもぐった牛/葦を狩る夫

1本目。

亡くなった母を河原で見つけた地蔵に見て?
可哀想に思って再婚するが、あぁこの話か。

耳を潰してくる。。酷い母もいたもんだ。現代では殺すがな!

2本目。

どうして昔話はすぐに人が死んでしまうん?

偽和尚に怒りが湧いたか。
化けて出て、訴えたってことか?

供養も出来ない偽和尚なんざ、村人からの訴えで分かりそうだがな。

3本目。

都育ちの男が、大して働けないから肉体労働に落とされた話?
葦を狩るのは重労働なのか。

別れた妻は上流階級で残ったのに。
歌を交わして、話は終わり?え・・・男は少しも。。

火男/上人原/でえたらぼっち

1本目。

リメイク回。
火箸で撫でるって何気に怖くないか。。

婆さんのそれは完全に虐待ですが・・・

2本目。

日照りが村を襲って。
そこへお坊さんがやってきて。上人さま?

自ら人柱となるっての。。すげぇ。
お経が怨念のように聞こえてくるのですが。。

3本目。

名前は知ってるが、これまでやってなかったか。
そしてどんな話だか知らんのよな。

ぼっちな巨人と、大岩と。会話してんぜ。コイツら。

富士山が出来るまでの話だったかぁ・・・

ねずみ経/権太夫池の大蛇/嫁田のはなし

1本目。

教でなく経?
あぁ、あの話か・・・じゃあリメイク回かな。

テキトーな経を読む坊さんの。それが後で泥棒退治に役立つってやつな。

2本目。

行方って地方があるのか。

池の逆で受け取った手紙を届けてもらう。
かと思えば、蛇の罠で食われてしまうと・・・片方はウナギじゃね。。

信心深ければ救われる。
宗教の宣伝かな?

3本目。

その日のうちに田植えせねば実りを得られないという縛り。
さらに鬼姑の締め付け。。

嫁さんは頑張ってくれたが。
日が沈まぬよう命をかけては、、やりすぎだったな。

いもころがし/ガマガエルの油/荒坂長者

1本目。

この絵も多くなったな。
行儀作法は右へ倣えみたいな展開のやつな。

普通でええんやで。。しかし徳利から直接呑むのはどうなんよ。
外しすぎたルールは駄目だろ。

2本目。

傷を癒せるが、それで偉ぶられてもな。
どっちが偉い対決になっとるが。

発端は勘違いだし、クスリは汗だし。
そんなんでなぁ。。くだらない。

3本目。

まぁでも、土地持ちが偉いのはな。
しかし人がいてこそなんやで。。

昇る日を撃ち落とせとかな。そこまでバカになれるか。

夢を買った男/鷲山のむじな/病気をなおす石ぶみ様

特選のスペシャルは見ませんでしたが。

1本目。

あれ、これも再放送か?
ネタとしては確実に見たが・・・リメイク回とも。

両者とも成功した~ってオチだったっけ?まぁいいが。

2本目。

母ちゃんの温かみが欲しい狢か。
それだけで終わるならいいだろうが・・・

本当にそれだけで終わったよ・・・ただ成長し、所帯を持ったってだけの。

3本目。

絶対に誰もが引っかかる石。
実は神様の額であり。。

掘り返さず、約束を守って。
自分の腰は治せないのに、神通力で人間のは治せるってな。

笠地蔵/大年の火/雪女

1本目。

リメイク回。
おかせ玉?知らんが。。その交換は等価なのか?
この後の展開を考えると、笠自体に丹精込めずでいいのか?とも。

登場人物を増やしたせいで、そっちも気になるんだが。

2本目。

火を絶やさないようにするのは一仕事だなー。
こういうのは日本だけの話じゃないだろうが。

死人を預かってるのは怖いわなー。
大判小判だったオチ?心がけを買われたのかな。

3本目。

これまたリメイク回かな。
年末年始合わせの、ある意味スペシャルか?

鶴の恩返し/ちんちん小袴/化けものと山んば

1本目。

リメイク回。もはや1本目の定番かね。
一反で済ませておけば、暮らしは続いていたのかねぇ・・・

2本目。

ちんちん!ちんちん!

こんな甘やかされて育った娘さん。妻にはなれないだろう。。
旦那が不在なら、特に物臭モードに入ると。

そしてある夜から、小人がやって来て眠れなくなった?

好物の羊羹を食べた楊枝が化けて出たってか。
まぁ物臭が祟ったのはストレートな話だったな。

3本目。

化け物が旦那で、山姥が世話してるのか。
火が嫌いである・・・?お前らはどう暖を取ってるのか。

食い意地をはったばかりに火に飛び込まされやがって。

花さか爺さん/海坊主/化けくらべ

1本目。

リメイク回。
内容には特に変化なしか。変えようもないが。

2本目。

やってた覚えもないが、やってないものか?

海坊主対策のお供え物がパクられ続けて。。
助けてやる筋合いはなかろうよ。迷惑をかけ続けたヤツだぞ。。

3本目。

キツネ同士の争いなのか。

どんなに化けるのが上手かろうと、
頭を使ってくる相手には負けるってな。

人間を使おうとしても、実は・・・と。また頭の良さじゃん。

さるかに/牛鬼/北方と南方の村ざかい

1本目。

何このヤル気のなサブタイ。リメイク回。
すぐになる柿の種。。そんな嘘を言っちゃうヤツか。。

例の歌で刺激するのは必要だわな。

蟹の母ちゃん死ななかったよ・・・何この平和な猿蟹合戦。

2本目。

ぎゅうき。じゃなく、うしおに?

道理に合わないことを言われると混乱する?
人語を理解し、何のことだろうと考えるのが凄いんやが。

3本目。

ほっぽう、なんぽうじゃないのか。。

幼い頃からの因縁。
村境を決めるための決定戦に担ぎあげられ?

片や食い過ぎ&寝不足、片や食わな過ぎ。
いや、普通に寝てたほうが勝てたろうよ。

かぐや姫/はちかつぎ姫/髪長姫

1本目。

竹から取ってきた件は、省略なのな。
リメイク回な。

2本目。

これもまた結構有名な話だと思うが。
これまでやらなかったのは珍しい。

定形の流れだったが・・・

3本目。

今回は姫づくしなのか。

髪が生えない女か。
自分の髪が生えないことを嘆くでもなく。。

そして尽くしたことで生えてくるか。いいなぁ。

三枚のお札/さるやの石/ねずみの婿取り

1本目。

安定のリメイク回な。
こんなキャラ見たこと無い。

鬼婆ってよ。山姥ですらないのか。

食べるでなく燃やすとか・・・

2本目。

何やこの絵。新しい。
着色戻ったが、それでも新しい。

可愛いが。。やはり先に逝ってしまうのな。
転じてネズミ避けの石になろうとは思わなかったが。

3本目。

これもさすがにリメイク回だろうな?

1本目もそうだが、オチを知ってると何も面白くない話だよね。。
この理屈だとネズミを越えて、ネコになりそうだし。

一寸法師/風の神と子供たち/すっとんころりのおとの様

1本目。

リメイク話か。
小さくていいから~が本当に叶うヤツよ。。

かなり卑屈な一寸法師だったが。あとはいつもの流れで。

2本目。

季節外れの食べ物が食べられる。
どうにも怪しいというか。これもリメイク話か?既視感が。

ネタがないなら終わってええで。。

3本目。

馬上から落ちた殿様。
どうしてまた、同じ場所で・・・何度も。

もうワザとやってんだろってくらいだが・・・
仏が埋まっていたとかな。

浦島太郎/つるのおみやげ/五助どんの商売

1本目。

またリメイクか。
ネタがないなら無理に続けなくても。。

亀が乙姫!?何そのパターン。
竜宮城に季節の間はいいが、田植えの場があるの!?

玉手箱を持っていれば、また来れる?手形か何かだったのか・・・

鶴と亀で不老不死の国へ。。何このオチ。

2本目。

嵐が来ても薪が取れる!ってポジティブだな。。
湿って燃えないだろう・・・

何て図々しい鶴。こんなふてぶてしい鶴は見たことないや。
しかもウンコを残していく。。顔に塗れってよ。えー・・・
まぁ効能は思った通りだけど。

鶴の正月飾りに連なる話?うーん。。

3本目。

商売は出来ないが、腕はいい。
その機会に恵まれようって話?

竹で水を汲んでいたのがビックリだよ。。

綱、たわし、袋。
より便利なものを作ろうって・・・何で誰も思いつかなかったんだろう。。

おむすびころりん/鬼の湯/頭が池

1本目。

またリメイクネタかな。
おにぎり1個で、こんなに饗されるとかよ。

猫の鳴き声云々って、別ネタだった気がするんだがなぁ・・・

2本目。

山の温泉地での語らい?
まんまと相手なわけだが・・・

お侍さんが強いのか、物の怪が弱いのか。

3本目。

これもリメイクネタかな。

勝手に斬る木こり・・・泥棒かな。
しかし便利だな。それが売れて酒が貰えるし、それをツマミにしてもいいし。
自分らで「悪いキノコ泥棒」って言うとるよ・・・

頭がお花畑って、何か別の意味があるような。。

ぶんぶく茶釜/婿入りの難問/三人の商人

1本目。

また再構成ネタかな?
罠から助けた狸が茶釜になって恩返し。

美味しい茶って、狸の体液だったのかな・・・ぶんぶく~って茶が沸く音だったっけ?

2本目。

土器(かわらけ)か。こんな読み方するのな。

判じ物を解く。。知恵比べってことか。
墓を暴けとは・・・勇気を試されただけなのか。

娘さんは幻想だったのだよ!みたいなオチは・・・

3本目。

ただの新茶売りの話?
古い?いや、ふるいって・・・そういうことか。

古金。。ふるかねぇって。

金太郎/雷のてがた/ウソつき名人

1本目。

また同じネタだが、別演出ってか。
この絵はさすがに見たことが・・・ないよな?

母が山姥、父親が雷様ってよ。。

ただ力の強い子が熊よりも強かったってだけの話に・・・
せめて、担いだマサカリで木を倒そうぜ。

2本目。

最長老を弔っている中?
絵がリアルめいてたり、動物だけは軽めだったり。。

怪力和尚さん強ぇ。雷様に素で勝つとかよ。
実際にあった傘の話だったのか?焼け落ちたんじゃな。

3本目。

嘘つき子供が・・・信用なくなるぞ。
寺に預けられたが、何も変わってない・・・

お奉行さんすら騙すとな?
それで日本一?狭い狭い。。

こぶとり爺さん/ぶんぶん酌にさせ/小槌の柄

1本目。

明らかに以前にやったネタだが。
丹波の国~って、こんな展開だったか?

鬼のところで踊ってみせて~ってパターンに入ったら一緒だったが。
「欲張り」とか関係無かったよな。。

2本目。

思い煩うことのない世界に。。
もう出家するしかないんじゃないかな。

動物たちを助けた結果、長者の家に拾われる?
ただのシンデレラストーリーかよ。

3本目。

サザエさん絵だな。

働かない夫婦。子供ばかり作りおって。
そう簡単に貸してもらえるもんなの?え、本当に?

打ち出の小槌につける柄を作るため。鍬を使い続ける・・・つまり働けと。

桃太郎/蛙の親不孝/若返りの水

1本目。

こんな絵だったかは分からんが。
今更、桃太郎ってよ・・・

先週もそうだったが再放送が多すぎ問題。。

2本目。

親不孝とな。
母の言うことを全て天邪鬼にってよ。

こりゃ母が死ぬまでなおらないな。あ、死んだ。

最後の願いが丘の上に墓を作って欲しいこと。狙って逆を言ったら最後だけ真に受けおってってな。
それゆえ増水する雨の日は蛙がゲコゲコ鳴くと。。

3本目。

洞窟の中で見つけた若返りの水。
そうそう簡単に見つかるもんじゃなかろうて。

若返りすぎて、赤子にってよ・・・そんな欲張り婆さんには見えなかったのに。。

茶つぼ/山おり長者/転失気

1本目。

凄く最近に見た覚えがあるなぁ・・・1クール以内だった気がするが。
しかしこんなラッパー風な壷化物だったか?

2本目。

これまた見たなぁ・・・
張り子の岩だった!ババーン!なんだけど、それならそれで大男らが動かせるよな。。

3本目。

あぁ、オナラのヤツな。
これもまた最近見たばっかだ。

化物寺/なすび婆/天狗のかくれ蓑

1本目。

旅に出た小僧さんってか。

行動の全てが師匠が先読みした通り。
本当に全てを読んでいたというの。。何かオチが欲しいところだな。

2本目。

確かに、なすび婆さんって感じだが。

無実の罪をなすりつけられ地獄に落ちて。しかし仏に拾われて。
それで妖怪の姿で山に転生するって、それは当人の幸せなのか・・・?

ただの使いっぱになってるしな。

3本目。

さすがにネタ的には見たことあるけど。
この絵と、台詞回しだったかな?と。

果報は寝て待て/屁こき婆/とんびの卵

1本目。

いい話を半端に聞くから。。
よく細々と暮らしてた夫婦が寝て暮らして2・3年もったな。

おい、、成功し始めたぞ。
そして欲を出してリフォームなんかしたから。。
金ピカの輝きに負けて、屋根だって直したら。。

これがプラネタリウムの起源だったりな・・・

2本目。

屁こき婆さんとして地域に好かれてるならいいが。
息子に嫁さんが来てくれたことをキッカケに、屁を我慢して。。

至近距離で浴びた屁で、島まで飛ばされるとか。

これが離れのトイレの起源だったりな・・・

3本目。

カエルを助けてくれりゃヘビを嫁さんにしてやるって?
それを素直に信じてやって来るとかな。

人間の暮らしをしてみたかっただけ?
家が呪われてるぞ。。

旅の虚無僧が、ゲコゲコと。。お前こそ恩返しに来るべきだものな。

はっけ八太郎/お初観音/赤池の化物

1本目。

妻への嘘の制裁から始まっただけ。
まぁそもそも、うっかりだったが。

動物たちの声を聞いて、ヒントとして?
かなり運がいいというか。
何もしてないくせにって点では本当に。。

2本目。

待て。線香花火っていつの時代からあるものだ。。

気立ても器量もいい娘さん。
それと結婚が決まっている若旦那。

山で見たってだけで、他の男とって。そんなこと言ってないじゃんよ・・・

3本目。

池の化け物退治を。

口八丁な感じで。
オチまで完全に読めてたな・・・

カッパ小僧/和尚と小僧のくわん、くった/雀とキツツキ

1本目。

釣り好き青年か。
竿を持ってかれるほどの相手。カッパなのか。

皿を取ったら弱気。つまり付けたら強気になるだろうよ。
こりゃ返してもらえないやつだろうが・・・
むしろ仲良くなる流れだったか。

2本目。

和尚シリーズか。
甘いもの好きな和尚が~と。甘いもの好き和尚って多いな。

備えられたオハギを小僧さんたちが食ってしまい。

くわーん!は、分かるが。くったくったは分からんのだが。。
意地汚いのは和尚さんだったってオチかな。

3本目。

働き者の雀妹と、化粧ッ気のキツツキ姉。
母の危篤連絡に、、か。

母の死に目に会えなかったってだけ?

雀は雑食に、キツツキは苦労して餌を探し、着飾って~か。なるほど。

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R