忍者ブログ

むりぃの部屋 in 忍者ブログ その2

アニメ感想レポートです。

ぼつぼつ効く薬/化け物使い/京の蛙、大坂の蛙

1本目。

憎き姑を倒すため?
というか婿さんがいないのに面倒を見るってな・・・

ただの蕎麦粉。そういうもんだと思ったが。

2本目。

何だか落語っぽい流れだが。

使い方が荒いって、妖怪も使うのか。
やっぱり落語だったんじゃ・・・

3本目。

華やか。賑やか。
互いにそう思って・・・か。

これも落語っぽい感じするな。。
PR

星の火/芋の森/あげは蝶の恩返し

1本目。

濡らした薪は燃えないわな。。

星を落とそうとした馬鹿兄弟の話?
いや、堕ちるわけないわ・・・

2本目。

へんつく婆さんがいたよ。と?
あと弘法大師様は凄いのだと。

3本目。

逆に蜘蛛の巣を破られた蜘蛛のほうは恨みに思うだろ。

生類憐れみの令を逆手にとったヤクザものなんていたんだな・・・

能登島のムジナ/福の神の福助さん/しろと小坊主

1本目。

そんな会話出来る・・・

大名に偽装してお伝えして。
犬を放すながフラグだったわけだが。

2本目。

本人はいたって普通の人っぽいが。
たまたま運がいいって話かな。

逃げる算段すら解答に近づくわけだし。

3本目。

お堂へのお使いを犬が担当するのか。

小坊主どもの嫉妬で。。
こう動物が死ぬやつはイカンのじゃ・・・

さだ六としろ/竜の目をなおした男/おにのおまもり玉

1本目。

何だか覚えのある設定だが。

こんなデカい鹿は持ち帰れないだろ・・・
証文を持たぬがゆえ、即殺?それはちょっとな。。

2本目。

そんな歯医者がいるって作品あったな?

唐辛子の汁で目の治療?刺激物すぎんだろよ。。
結果、医者が救えてないのだが・・・人々の助けになればいいと?

3本目。

この昔時代。
人間の作る薬より、鬼のパワーストーンの方がな。

お坊さんの手ぬぐい/フキものがたり/白ゴマ千そう黒ゴマ千そう

1本目。

ナスのヘタをどう食えと。果肉部が残ってたと?

優しみで与えたぼた餅。回収出来るもんなのか。
そして手ぬぐいで綺麗に?おカミさんは馬に・・・何そのオチ。

2本目。

西尾維新かな?

入ったものが誰もいない森の泉の水。誰も行ってないのに、どうしてそんな伝承が。。
先週分でも娘の命と引き換えに助かった爺さんいたよな・・・ふきのとう!

3本目。

戦争でなく、千そう?単位?

アホみたいな殿様が、アホみたいな願望を持って。
辰というか、蛇だよな・・・

しいたれは ぬすっと/かみなりのすきなへそ/乙女峠

1本目。

泣き虫。でなく、末っ子って意味?
こういう三兄弟モノに心当たりあるが・・・知ってるのとは違うかな。

軽業師。その高下駄を見ても分かるだろうに。

2本目。

河童が拾った雷様の子。
人間のヘソってそんなに・・・あぁ、貝か。タニシ?

3本目。

トメってことは末娘か。
そりゃそうそう嫁には出さないさ。

男の噂?お参りしてただけの。そんな所だとは思ったが。
地蔵無能すぎるだろ・・・娘さん一人も守れないとは。

鳳来寺の三びきのおに/手形山/嫁の剃髪

1本目。

暴れる鬼らvs修行僧か。
飲まず食わずで掘った仏。

それに感銘を受けた鬼が変わったと?

2本目。

信心深い男の話?
信じて顕現した?いや、自分自身だったのか。

家族が助かったのだからハッピーエンド?
自分が助かってないし、その後の家族もどうするの。。

3本目。

争わない約束で、お参り旅?
置いて帰るのはアカンかったな。

たいしこ団子/おどり与平とよめなしギツネ/かねっこおり女房

1本目。

旅の坊様を助けるために他人の家から米をパクった?
そこは近所の好で許可を取るわけにいかなかったのか。

団子汁を食べるようになった由来の話かよっ!?

2本目。

狐の嫁入りの時に嫁が来なかったから、嫁無し呼ばわりか。
それよりお前さんは女形の踊り手なのかよ。

化かし合いの話かと思いきや、結果一方的に負けてるだけの。。嫁無し呼ばわりのせいか?

3本目。

氷柱のことを「かねっこおり」と呼ぶのか。刺されば危険性もあろうに。
しかもそこから女が生まれようとは。昔話は何でも嫁になるな!

氷柱から生まれたからか熱に弱いし・・・陽気も布団も粥も逆効果なのに。
擬人化の発展もこうまで来ると凄いよな。。

雪女/てんぐにもらったげた/おにのうで

1本目。

どう考えてもリメイクです。

2本目。

仲良く相撲をとってる少年2人。
大人顔負けな相撲。天狗が気に入っていて?

願いが叶う下駄のおかげで薬で元気になって~か。
直接助けてやりゃいいのに。下駄を悪用しないパターンか。それもいいな。

3本目。

ぬーべーの話かな?

どう見ても婆様が偽物だが。
そこを断りきれないのが日本人なのかもなー。

力太郎/村いちばんの孝行息子/ぼんぼんザメ

1本目。

リメイク回かな。

2本目。

何か見覚えある気がするサブタイだが。
いや、無いかなー。何となく落語っぽいだけか。

それは八方美人。もしくはファザコン・マザコンってやつですぜ。。

3本目。

危険なサメが出る領海。
子を守る親サメなんだろうけど。。

鐘が落ちた拍子にハマった親か。

何とかしたい思いは分からんでもないが。
中での大反響が凄すぎで死にそうだし、普通に抜け出せず死んでんな。

嘉六と鶴/不知火の松/天狗にさらわれた吾八

1本目。

何この鶴の恩返し。
再会エンドとはなったが。

2本目。

まず、こんな天気で漁に出るなや。
どっちも死亡エンドじゃ後味悪いばかりだ。。

3本目。

天狗相手に力勝負とは。
しかし毎日続けば、それも慣れる?

残ったのは天狗直伝の踊りのみ?その伝承が何かに繋がるべきだったんじゃ。

おいせのかっぱ/むかでの医者むかえ/サルになった金もち

何だかんだ2週飛ばしてしまってな・・・録画ミスみたいなもんさ。

1本目。

どう見ても河童です。

いくら泳ぎが上手だろうが、増水した川は人間の身じゃ。。

2本目。

あ、これ知ってるヤツや。
再放送かってレベル。

3本目。

賃金でも出してくれるなら、働いたって良さそうだが。
それも無さそうなヤツよな・・・

オチはもうサブタイが言ってるし。

蛸八長者/文七元結/おりゅう柳

1本目。

坪と壺違い。
金持ちだと勘違いされ?それでも縁ではあるな。

実は金が取れる場所だったと・・・見事な大逆転劇。

2本目。

そういう言葉がある?
いや、そういう有名な落語ネタがあるのか。

人情ネタかな?うまく行き過ぎかと。

3本目。

名物柳は残すのに、鷹は落とすのな。
そしてやって来る人。。どう見てもこの先の展開がな・・・

夫なれば切れて、子が送れば運べる。。

天福地福/塩買い大黒/藤原村

1本目。

正直者と欲張りは別に対象でもないんだがな。

素直に譲ってしまうのは凄いな・・・
そして天福に繋げてしまうオチっぷりよ。

2本目。

塩が無いって寺に詰め寄る意味が分からんが。
あぁ大黒様がいる。これか。

消えた大黒様が塩の買い付けを?ある所にはあるじゃん。

3本目。

何その普通の村の名前っぽい。。

単に殿様が知らなかった土地。と、人々。
俺が殿だ!って偉ぶっても、いいわけないわな。

しかし丸く収まりすぎじゃないか。。こうまで脅されたら逆に逆襲がありそうなもんだが。

ろくろ首/ねずみのすもう/おしらさま

1本目。

奥さん以前に仕事してないのか。

夜中に首の伸びるお嬢さん。それ以外はイイ人だからと。
寝酒を欠かさないがオチ?え?

2本目。

あぁ、この話か。
ネズミを肥えさせて強くしてやろうと。

3本目。

馬を育てて、使おうとして。
あまりに娘が溺愛するから、取られた気がして気が触れて?

蚕のことだと途中で気づいたけど。
女と馬のことはあまり関係ないよな。。

茗荷女房/たぬきの糸車/狐のお産

1本目。

アホ亭主としたたかな女房の宿?
大金を預ける・・・忘れさせる。あぁ、それで茗荷か。

そんな都合よく忘れるわけもなく。逆に宿代の支払いを忘れて~か。
やっぱりコレ、落語ネタか?

2本目。

寝てる間の釜に入れたままの飯って何だよ。浸水させてた米じゃなく?
糸車を回すのも真似されて?

忙しさもあってか無視が続いて、そんな間に恩返しか。普通にイイたぬきだった。

3本目。

狸に狐にとこの週はよ。
そして展開がサブタイでバレバレの。

さすがに既視感あるがね。
生まれた直後から変化してる赤子の才能たるや?
まとめて幻覚を見せられたとも。

目黒のさんま/河童徳利/舟を沈めた大鯉

1本目。

もう落語というか、逸話というか。
ただ焼いたこの時期の目黒のサンマはウマいってだけの話で。

2本目。

河童に温情を?
そしたら無限に酒が湧いてくる徳利が・・・何その羨ましい。

ツマミも食べねば動けまいだが。
そこから立ち直れるなら、凄い精神だな。。

3本目。

食い荒らす大鯉を釣り名人に釣ってくれと?
既にサブタイがアカンわけだが・・・むしろ罠とも。

沈むどころか死亡エンドですやん。。報われない。

魚女房/おぶさりてぇ/安国寺のきつね小僧

1本目。

釣った魚が美しく。殺さずとっとくと?

ネタ的には見たことがあるなー。
でも、こんなオチだったか?子供作っておいて追放して、家を失い自らは鳥となる?

2本目。

声はすれども、姿の見えない化け物。
出て来る条件があるのか、物音の聞き間違いか?

財宝をもたらしたが、勤勉さをどこで見抜いたのか?囲碁が強いだけでは。。

3本目。

化けたキツネの小僧さん。
真面目で可愛いし、迷惑もないならば・・・

あからさまに猟師の家に泊まるやつですよね。。
そして処分されてしまう。。

しっぺい太郎/安達ケ原の鬼婆/オト女の火

傑作選?前にやってたやつか。

1本目。

もう見覚えもないが。
ネタ的には覚えがあるか。あぁ、覚えてた。

2本目。

これ割りと最近じゃ。
覚えてるが、この悲惨な。。

3本目。

タイトルに覚えはなかったが。
開始5秒で思い出した。

自分の葬式を見た男/幽霊街道/吉作落とし

1本目。

このタイトルには覚えがあるなぁ。。

炭焼き小屋の襲撃?
予知夢だったのかもしれんぜ。

何か悪さをコチラからしてるなら分かるが。。
イタズラ?遊びのつもりだったのかね。お詫びがあっちゃ。。

2本目。

前回のお参りの話のコッチサイドかと思ったが。

結果、普通に化け物だったと。
霊の通り道で休むなっていう言い分だけの。

3本目。

絶対行くなというフラグね。。
絶景を楽しむという・・・笑いどころかな?

結局死ぬしか手がなく。顔がカイジめいてたな。。

そそうの相九郎/首切り地蔵/源次と頭巾

1本目。

そそうって。そそっかしいの方な。
何だか落語っぽいノリのような・・・

自分のソックリさんを。。自分のことも分からんほどか。

2本目。

お百度参り。幽霊の噂にされてしまい?
それもう見られてるってことだよね?

あぁ斬られた!と思ったが、身代わりになってくれたのか。

3本目。

嫌われ者というか、もうこれ悪人だろ。

消えた頭巾の謎。
死を助けてくれていた?こんな悪人を?
まぁ改心するのも昔話あるあるか。

孫四郎淵/ずいたん地蔵/琴姫物語

1本目。

完全に大蛇が出るフラグを。。
しかし守護する短剣が護ってくれたと?

その短剣を譲ってもらっちゃったがゆえ。。
あまりにも普通に食われたな。
最後には退治できたけども。

2本目。

ずいたん?喘息かな?

旅のお坊さんをもてなして。
その見返りで、蚕のことや、カリンの木を渡されて。。
その正体が地蔵とな。

3本目。

流れ着いた姫さんと琴。
琴が無傷ってありえんだろ・・・

埋葬するときに琴と一緒。音が鳴り続けるって怪異かな?
それが父を呼んでくれたと。。

破られた約束/青柳のはなし/閻魔さまはハチゴロどん

1本目。

妻を亡くし、その死に目で後妻は取らないと約束したが。。
お家のためにと取らされたとな。約束なんかしなければ良かったのに。

恨めしいのは約束を破った夫のほうだろうに。タイムストップまでして。。

2本目。

ここら辺のことかな。。

雪に惑って大きな柳の麓の家に。
そして妻として迎え入れると?
殿の気まぐれはビックリさせられたが。

オチまでの展開も急過ぎたよ。。

3本目。

屋根から落ちて死んだコソ泥か。
随分と顔が似てるなぁ・・・

ごぼう焼き!美味しそう!
寿命のときに約束を果たすのか。
そして立場を奪う・・・

ハチゴロどんの勝手で寿命操作してくれる?駄目だろう。。

嫉妬の箱/鏡と鐘/ねこの茶碗

1本目。

コッチはまだ夏休みモードか。

荷運びを頼まれて。。
しかし、その箱の存在を忘れて?

嫉妬心にかられた妻がアカンルートに入って、、終わりか。

2本目。

寄進された鏡。
それを返せとは、もうワケワカランが。

それを不信心と言われ、さらにはその言葉をうけて死のうとはよ。
呪いの鐘となったが、そこまで読んでなかったというの・・・?

3本目。

明らかに聞いたことある話だが。。

あぁ、そうだ。
器を結局分かってて、猫が3両で売れるってやーつ。。落語ネタだったか。

死んだ妻の悪霊/乳母ざくら/へび侍

1本目。

もうそれは昔話らしくもない・・・

夫の帰りを待ち続けて悪霊になった?
どんだけ放置したらここまで屋敷がズタズタに。。

調子よく自分だけ助かりたいとする態度な。痛い目を見るべきだが。
助かったが、空を飛んで怖い目を見たってこと?足りないなぁ。。

2本目。

せめて15まで生きててほしい。
本物の娘だったオチということか。いや、本物認定と。

願いが2度も叶えられたんだから十分かね。

3本目。

ん?何でもと言ったか?
あ、娘がいた・・・それだな。

どう難を逃れるか、化け物になるかの2択のパターンだよな。

前者っぽいが、無理をしすぎて死ぬのか。。死ぬ要素あったか?

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
むりぃ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R